ママ自身のこと 日々の暮らし

ようやく夏休み突入!!

 

ようやく夏休みに突入しましたね!

ゆうり
夏休みに入ると子供のゴハン作りが大変!というご家庭も多いと思いますが、我が家に関しては夏休みなど休暇中のほうがラクなのです。

 

というのも、学校へ行っているときのスケジュールはこんな感じ。

 

step
1
午前8時、車を運転して学校へ送る(自宅学校間は車で20分~30分)。

step
2
午前9時、担任の先生への引き継ぎや看護師さんとの医療的ケア内容・バイタルのチェックを終えて自宅へ戻るもしくは食料品買い出し。

step
3
昼食や夕食作り、時間に余裕があれば軽くPC仕事等。

step
4
午前11時半、学校へ迎えにいくために車運転。

step
5
午後0時半、担任の先生から引き継いで息子と帰路に着く。

(そのまま通院の場合は車内でおにぎりやパンを食べさせる)

 

step
6
午後1時、帰宅。すぐに息子と主人に昼食を温めて出す。息子の歯磨き15分。

step
7
午後2時半~息子の学校の宿題チェックとピアノの練習チェック。

(歯科矯正をしているので、歯医者通院がある場合はこのあたり)

 

step
8
午後5時、息子お風呂。

step
9
午後6時半~7時、夕食。

step
10
午後8時半、息子の歯磨き15分。その他寝る準備。

 

息子は体調を考慮して午前中だけ授業に参加しています。

ゆうり
頑張って1日授業を受けて疲労で数日休んでしまうより、短時間でも毎日登校できたほうが良いだろうとの判断で1年生の頃からずっと午前で下校。

 

そのおかげもあって息子は入学以来大きく体調を崩すこともなく元気に登校できていますが、私はバタバタしています。

 

主人は会社員ですが完全在宅勤務なので、主人の昼食も作らなくてはなりません。

 

ゆうり
さすがにレトルトというのは栄養的によくないし、今は元気でも溜まりに溜まって病気になってはいけないので、相当な事がない限りは3食手作りしています。大変だけど。

 

こんなスケジュールなので、息子の登校がないほうが私はそこまでバタバタせずに家事をこなせるんです。

 

なので夏休みに入ると私は「やったぁぁぁぁぁぁ!」と歓喜し、学校がはじまると「ねえ、学校行くの??めんどくない?」って息子に聞く毎日です。

ゆうり
学校大好きな息子、「行くよぉ♡♡♡!」と返答してくるので、「あ・・・そうっすか・・・じゃ、行きますか・・・笑」って車を出しています。

 

 

ゆうり
私も主人も学校嫌いだったので、全く正反対の性格の子が生まれました。

 

ゆうり
夏休み、ずっと続いてほしい~!!!

 

いつも応援クリックありがとうございます♫

  • この記事を書いた人

ゆうり

30代1児のママ。人付き合いは狭く深く長く。ママ友ランチ的な集まりが恐ろしく苦手。 無脾症候群、総肺静脈還流異常症といった先天性心疾患を抱えて生まれてきた息子とのこと・軽度発達障害✕軽度知的障害児への教育方法について・ママ自身のケアや日々思ったことや日常の生活をあれこれと綴っています。バリバリの元ギャル。

-ママ自身のこと, 日々の暮らし

© 2021 ゆうりブログ