日々の暮らし

予約できた!新型コロナワクチン自衛隊接種会場予約をとるためのポイント!

東京大手町にある自衛隊大規模会場での新型コロナワクチン予約が取れました。予約を取るためのポイントを書いたので何か参考になれば嬉しいです。

 

 

ゆうり
なんとなんと、新型コロナワクチンの接種予約が取れましたぁ!

 

私はモデルナ製ワクチンを打ちたいので、現段階で打てる場所は自衛隊接種会場か職域接種のみ。

 

「職域接種再開の見通しがたった」という河野大臣のニュースを受けて夫の会社からの通知を待とうと思っていたのですが・・・。

 

ゆうり
本当に再開されるのか・家族に回ってくるのはいつなのか、という不安。

(社員である夫は職域接種で今月上旬に2回目を打ち終わっています)

 

モデルナを諦めてファイザー製を接種しようにも自治体の会場はどこも満員で個人クリニックでも供給不足で打てないのです。

 

ゆうり
そこで東京大手町にある自衛隊接種会場での予約に初チャレンジしました!

 

PC

 

前もってネットで予約時のポイント(口コミ)をチェックして予約開始時間の3分前からスタンバイ!

 

LINEからのほうが予約が取りやすかったという口コミもあったので、パソコンのブラウザ画面とLINE両方からアクセスしました。

 

ゆうり
するとどちらも既にアクセス殺到で予約画面に入って行けず。

 

アクセス順に画面が切り替わりますのでそのままお待ち下さい。

 

こんな画面でストップ。

 

この文章だけ読むと、私より前に既に画面を開いて待機している人から画面が変わり予約が可能ということになります。

 

ゆうり
しかしITの観点からこの文言読むと「そのまま待つ」のはNGなのでは?

 

つまり、ページ更新させないと「アクセスしている状態(セッション)が切れる」。

じーーーーーーーっと画面だけ見て待っているだけではどこかのタイミングで「アクセスが切れた状態」になる。

 

ゆうり
そこで私はページ更新しまくることにしました。

更新するということは毎回毎回新しいセッション(アクセス)が立ち上がることになります。

 

私よりも先にアクセスしている人が何もせず画面だけ見続けてセッションが切れてる間に私が「更新」ボタンをおせば、私の優先度のほうが上がるということですね。

 

わかりやすく言うと、画面更新させない人は【行列の先頭に並んでいたのに途中でトイレに行きたくなって行列を抜け、また列の後ろに並び直すハメになった】みたいな感じ。

 

ゆうり
なので、PCで「F5ボタン」を押してページ更新しまくり。
ゆうり
LINEでは「回転してる矢印ボタン」が更新ボタンなのでそこを超連打!

 

すると、予約開始時間から4分後にPCブラウザから予約画面に入れました!!!

 

LINEのほうが予約取りやすかったという口コミもありますが、私はLINEが全くダメ。

ゆうり
なので両方から攻めて下さい。

 

 

ゆうり
かなり予約枠があり、超余裕をもって好きな日時を選ぶことができました。

 

にも関わらず・・・予約開始から20分も経たないうちに・・・

 

「予約枠は全て埋まりました」

 

ひぃぃぃぃ!

ゆうり
私の予約が終わって15分もせずにめちゃくちゃあった予約枠が全て埋まり、また自衛隊の予約ページにアクセスすらできなくなったのです・・・。

 

もし今後自衛隊の接種会場で予約を取りたいというかたがいたら、次のポイントに注意してアクセスしてみてください!

  • PCとLINE両方で攻める
  • 予約開始3~5分前から画面にアクセスしてスタンバイ(接種券もスタンバイ!)
  • 開始時間になったらPCとLINE共に更新ボタン連打!(WindowsならF5ボタン)
  • 予約画面入れたほうで予約をすすめる
  • 接種券の番号は間違えないように!

 

ちなみに、接種券と現在の住所が違っている場合は接種券再発行してもらわないと予約できないようなので注意して下さい。

ゆうり
妹が引っ越しをしたばかりなんですが、このことを知らず自衛隊会場で予約できなかったのです(アクセスはできたのに)。

 

 

ゆうり
モデルナワクチンを打ちたい・とにかくワクチン打ちたいけど居住地域では全く予約取れないというかたの参考になれば嬉しいです。

 

いつも応援クリックありがとうございます♫

  • この記事を書いた人

ゆうり

30代1児のママ。人付き合いは狭く深く長く。ママ友ランチ的な集まりが恐ろしく苦手。 無脾症候群、総肺静脈還流異常症といった先天性心疾患を抱えて生まれてきた息子とのこと・軽度発達障害✕軽度知的障害児への教育方法について・ママ自身のケアや日々思ったことや日常の生活をあれこれと綴っています。バリバリの元ギャル。

-日々の暮らし
-,

© 2021 ゆうりブログ