結婚っていう制度なんて、この世からなくなればいいのに。っていう、ただのお話。

結婚制度
スポンサーリンク

先日こんなツイートをしました。

結婚したからって何十年も常に配偶者だけを愛し続けるって相当難しい…

【ちょっとくらい目移りしてもいいよー結婚後も自由恋愛オッケーよー】ってほうが、相手の良さ再確認出来たり新鮮さが戻ってきたりしてうまく行くパターンもある気がする!


物心ついた時とまではいかないけれど、大きくなって気がついた時には「なんで不倫がだめなの?浮気がだめなの?」って思うようになっていました。

 

だって、好き同士なんでしょう?なにか原因があるから彼女や奥さん・彼氏や旦那さんじゃない人といるんでしょ?

 

結婚式・披露宴が嫌い

私と夫は結婚式・披露宴を挙げていません。

夫はもともと結婚式に興味がなく、もし私が「やりたい」と言ったらしぶしぶやる心づもりでいたそうです。

 

ところが、いざ結婚となった時に私がまさかの

「結婚式と披露宴、絶対やりたくないんだけど、両家許してくれるかなぁ?」

と希望を申告。

夫からしてみたら願ってもない申し出だったようです。ひゃっほう!

 

両家の両親たちも「あら、そう?」くらいで終わりました(両家顔合わせの場だけで終了)。

 

私は小さい頃から自分の外見にコンプレックスがあるので、大して可愛くもない私がゴテゴテに着飾って他所様の前に出るなんて、絶対恥ずかしくてこの先生きていけないし、その為にみんなの大事なお金使わせる事なんてしたくない。」

そう思っていました。

 

 

あとね、批判覚悟で言わせていただくと、盛大な結婚式ひらいてたってさ…

 

 

 

 

 

 

 

離婚してんじゃん。

 

 

 

って思ってました(もとい、今でも思っています)。

この1年で既に3組の離婚劇が周囲で繰り広げられております。

 

こういう時って、何て伝えるの?式に来てくれた人に。

 

 

結婚式の誓いの言葉

「アナタハ~、コノヒト ウォ、イッショウ アイシツヅケルト、チカイマァ~スカァ~??」

とりあえず一番困るのは、完全なる日本人の神父・・・の姿をした、本当は神父かどうか分からない人がカタコトの日本語で喋るパターンです。(本当にあった話w

 

ラルフ・ボーデンなみの喋り方。

 

 

ねぇ…もう。

参列者みんなの肩が揺れてるよ?

新婦が現在涙目な理由、あなたのカタコト日本語が原因だからね。感動の涙じゃないよ。

 

どうしたらいい?わたし、どうしたらいいかなぁ?

 

 

しかもその後の宣言、

「はい、誓います♡」

 

 

 

 

 

 

 

 

うそだね。

そんな先の未来のキモチに関して、【絶対】なんて言い切っちゃいけないんだ~。

 

嘘つき認定

わたしのひねくれ心について色々感じる方はいると思いますけど、【神様の前で誓ったのに離婚】ってもう切腹ものじゃないですか。

 

鬼の副長から「神を欺いた者ぉ……切腹ぅ~!!!」って命令される(銀魂みてね)。

 

稀に超ラブラブのまま老夫婦になったとかありますけど、あれって100万人に1人くらいいたら万々歳。

彼らを見て「いいな~羨ましい」って思ってる時点で、自分たちはその状態じゃないってことですもんね。

 

会社にいれば「浮気してる」「したことある」なんて平気で聞くし、なんなら私だって独身時代に妻子持ちと不倫関係なりそうなった(別記事で書きますね)。

上司と2人で飲みに行って酔っ払ってキスされそうになるとか、「やばいぞ、これホテル行き狙ってるな」なんて別に珍しくない(独身時代ね)。

なのに普段は奥さんの話やお子さんたちの話を楽しそうに話してるんですよ。

 

大体みんな「はい、誓います♡」って誓いを立てた人たちよ。

神父
はいキミら、嘘つき認定ね。

 

初めから誓わなけりゃいいのに

人の心なんて移ろいゆくものなのに、それを【結婚】っていう仕組みで縛り上げちゃうんだもの。

M体質な私でも、この縛りはちょっとね…。心は解放されていたい。

 

お互いイライラだってし始めるし、でもその場にいなくちゃいけないもどかしさだって出てくる。

 

この世に【結婚】なんて制度作っちゃうから息苦しくなっちゃうんじゃない? 

 

一緒にいて笑って過ごせない空間とか相手とか、私だったら、ただ苦痛。

幸せになるために生まれてきたんだもん、幸せになりたいよ。

 

幸せな時って、笑えてる時。

 

 

夫と妻それぞれへの街頭インタビューだって、「ユーたち、さっさと離婚しちゃいなよ」って言われたいの?ってレベルの発言ばかりですもん。

互いの悪口ばっかり言って…それって一緒にいる意味あるの?

 

子供が小さいからとか…子供に責任転嫁してるみたいでとっても嫌な気分になります。

 

そりゃあ親が仲良しのほうが良いですけど、喧嘩ばっかりだったりどちらかが泣いていることが多いんだったら「さっさと別れちゃえ」って思う。

 

あれでしょ、【離婚】っていう2文字が足かせなんでしょ?

【離婚】っていう概念が存在しなければ、家族・親戚・友達・世間からの目を気にすることなんてない。

 

 

「あぁ、ジェフとはもうパートナー解消したのよ~」

「あら、そうなの~?また素敵なパートナーがすぐ見つかるわよ♡」」

 

 

これで済む話ですもん。

 

 

私も親から何度か聞かれたことがあります。

「離婚、どう思う?」って。

 

私は嫌だなんて思いませんでした。私にとっては大好きな父親と母親だし、2人が別れたからって「親」という存在に対して何か気持ちに変化が訪れるわけじゃない。

2人の人生なんだから、子供を理由にしてほしくない(むしろ、子供がいることを理由にされることが苦痛でした。私達のせいにしないでよ。足かせみたいじゃん…って)

 

みんな一人ひとりが笑っていられる関係が一番良い

【笑う門には福来たる】って言いますよね。

 

だからわたしは、なるべく笑うようにしてます

すごくつらくてしんどいことがあっても、まずは笑ってみます。

 

傍から見たらバカみたいですが、先に笑うことであとから気持ちがついてくることなんて良くあることなんですよ(*˘︶˘*)

 

こんな事はありませんか?

  • 付き合ってる時にはうまくいっていたのに結婚したらなんだかうまくいかなくなる
  • 一緒に住み始めたらギスギスしはじめた
  • お互いの生活感覚になじめない(電気をこまめに消す・掃除を毎日やるか否か…など)
  • 一緒には住んでるけど会話はなし。用件のみ。
  • 一緒の空間で寝たくないから寝室は別々(ベッドが別れてるんじゃなくて、部屋が違う)
  • 一緒の食卓を囲んで食事をするのが苦痛

 

【結婚】っていう形がお互いの絆を結びつけるどころかお互いを生きづらくしているんだったら、そんな形をとらなければいいんじゃないでしょうか。

 

わざわざ【結婚】の形にしないと続けられない仲なら、そこまでなんですよ。

 

私も結婚する時、「事実婚で良くない?」って提案しました。でも却下でした。

でもそれって、私の感情を論破出来るような具体的理由でもなんでもなくって、【みんなそうしてるから】【それが普通だから】【子供がいるのに結婚してないって変(夫は子供を欲しがってたので)】なんですよね。

(こんな事言っときながら、「奥さんになっちゃった♡」ってニヤついた私が過去に存在します。クズです。)

 

あとね、【結婚】したから【配偶者はじぶんのもの】みたいな感覚になるのも嫌いなんです

 

夫だから・妻だから。

なになに?なにがそんなに偉いわけ?

 

 

お互いが(もしくは一方が一方を)支配しているような感覚になってない?

 

そんな関係、全然幸せじゃないよ…。

 

心が離れていく原因があるから浮気するんだ

世間一般では【浮気する人】が悪いと叩かれますよね。

矢口真里さんの時なんてすごかった。(やぐっちゃん好きだから、あんなに叩かれてるの本当嫌だったな…。)

 

でもね、やぐっちゃんがどうして浮気したのか…

叩いている人たちは、彼女の心に寄り添ってみようと一度でも考えたことあるのかな

 

 

例えばね(やぐっちゃんの話は置いといて)、

ものすごいヒドい夫がいたとします。

料理の味付けが少し濃かっただけで暴力をふるうような。

奥さんは耐えて耐えて耐えて…誰かに相談出来ないままずっと耐えて。

 

そんな時、とても優しく包み込んでくれる男性が現れたとしますね。

 

奥さんはその人と一緒になりたい。愛されたい。

 

意を決して夫に離婚を願い出た。

夫は激怒して、殺されるんじゃないかというほど奥さんに暴力をふるった。

 

命からがら逃げた奥さんは、優しい男性の元へ。

 

しばらくして夫が居場所をかぎつけた。

 

訴えてやる!!!と裁判を起こした。

奥さんの家族や親族にも「別の男の所にいたんです」と言いふらす。

 

聞かされたほうは「別の男の所にいた」ことしか聞かないから「なんて女だ!」ってことになりますよね。

 

でも待ってよ。

そりゃ逃げるでしょ。愛のかけらもない対応されて。殺されそうになったんだよ?

心も身体もズタズタにされたんだよ?

 

そんなのでなにが【夫婦】だよ。

 

 

自分の心の問題が引き起こした事なのに、奥さんに原因があるかのように振る舞うのなんて最低な行為ですよね。

そう、原因は夫なんですよ。

自分が原因なのに怒るっておかしいでしょう?

 

 

夫に浮気された妻が激怒するパターンもありますよね。

 

でも男の人って【言葉を欲しがる】ことが多いんです(絶対ではないけどね・ただの女好きもいるけどね)。

 

例えば仕事でつらい事があった時、誰かに聞いて欲しいタイプの人は、隣で手を握って寄り添ってもらったり…話をじっくり聞いてもらってそっとケアして欲しいんですよ。外で弱みをみせられない人ほど、妻だけは弱いところを見せられる相手であって欲しい…。

 

なのに、その相手である奥さんからは愚痴や文句の言葉しか出てこなかったら?そんな所になんて、いたくないでしょう?

 

でも子育てしている奥さんは、そんなケアする余裕なんてないですよね。

赤ちゃんのことでいっぱいいっぱい。わかります、私もそうだったから。

 

夫のケアまでしてらんないわよ!

 

そうですよね。

じゃあ旦那さんには、いま暫く妻からの丁寧なケアは諦めてもらいましょう。

 

でもね、だからといって愚痴や文句ばかりの発言を正当化させる理由にはなりませんよ。

 

わたし個人的には、「あなたは仕事ばっかり!」「いつもいつも…本当に仕事なの!?」ってワードはNGワードです。

だって、仕事って大変です。

自分の代わりがいないポジションだったらなおさら。

 

仕事にもよりますが、暑い日も寒い日も行かなくちゃならなくて…その上ものすごいストレスの中働いて歩き回って足は棒のようになって革靴はすぐに磨り減って…

そんな所に「本当に仕事なの!?」なんて言われた日には…

 

 

 

 

 

キレるよ?わたしなら。

 

 

そんなキレキャラ降臨しそうな時、身近で欲しい言葉をくれる女性がいたとしたらどうします?

 

 

 

 

行くでしょ。確実に。

 

 

 

 

だって心地良いじゃないですか。一緒にいて。

旦那さんなりの防衛なんですよ(もちろん逆パターンも)。

 

そのままガミガミ奥さんといたら、心が死んじゃいます。

 

それなのに旦那さんが心地悪いと思っている場所を作ってしまったことに気が付かずに、ただ【妻だから】っていう理由だけでヒステリーを起こし【私が大変な時に、夫だけ楽して良い思いして!】ってギャンギャン泣いたり喚いたりするのは自分勝手だと思いますね。

 

 

都合の良い時だけ【妻だ】【夫だ】だと言うの、卑怯です。

【妻だ】【夫だ】と自信持って言えるほど、それまで思いやりをもって接してきたんですか?

 

 

 

私は約10年(8年ね)夫とレスでした。

でもそれは私側の問題だと自覚していた。できないのは夫側の問題じゃないんですよ。なので、夫には浮気OKだと伝えていましたよ。

実際に浮気したかは知りませんが、浮気するのに十分すぎる理由だし、されて文句を言える立場じゃないと思ってます。

 

もともと「男は浮気するもんでしょう。だってオスだもの。子孫残したいわよね。」くらいに思って生きてきたというものあります。

 

結婚って制度なくしちゃったらみんな相手のこと思いやるんじゃない?

結局【俺は夫だ!】【わたしは妻なのよ!!】という人って、結婚という制度によって得られた【夫】【妻】というポジションの上にあぐらをかいているだけなんですよ。

 

【夫・妻だから権利がある】みたいなね。

 

こんなことだから、「相手は今なにを欲しているんだろ」とか「他の女性のもとへ行ってしまったのは、私の思いやりが足りなかったのかな」っていうステップを完全に飛ばして

 

浮気した人・不倫した人が100%悪い。

 

この、すっとんきょうな解答しか導き出せないわけです。

 

だったら、そんな【あぐらかき制度】なんてなくしちゃえばいいんですよ。

 

「合わない」と思われたら関係は終わる。

逆に「合わないな…」と思えばスムーズに関係を終わらせられる。

 

とても自由。

でも、自由には責任が伴うんです。

 

自分本位で相手に思いやりをもって接することが出来なかったら、【別れ】という形で責任をとることになる。

危機感を持つことでちゃんと動けることって意外と多いと思います。

 

エピローグ

エピローグ。人生で一度使ってみたかった。

 

このように、【結婚】すると色んな事が起こります。

 

結婚したからって何十年も常に配偶者だけを愛し続けるって相当難しいんです。

一緒にいることなら出来るかもしれませんよ。同居人として。

 

でもそこに愛はないです。

 

結婚(そして離婚)という制度そのものを廃止出来なかったとしても

  • 別の人に目移りしても全然いいよー
  • 結婚後も自由恋愛オッケーよー
  • 法的介入もしないから、【彼氏彼女時代】のように自分たちで解決してね~

 

って感じなら、相手が他の人と楽しくデートして帰ってきたら「自分もまた惚れてもらうように努力しよう」と思ってうまく行くパターンもあるかもしれない!!

 

 

生きていくためにはある程度のストレスって必要だって言いますよね。

結婚関係だって、常にある程度危機感が隣り合わせっだったらいい。

 

 

でも本当は結婚なんて全部なくして【パートナー】一択でいいじゃん。

 

離婚って、ほんっと面倒くさいよ。お金もかかるしね。バツイチとかっていう言われ方するしね。なんか一括りに【性格に問題アリ】って言われてるみたいだしね。

 

離婚したら【バツ】+【回数】で呼ばれるなら、彼氏彼女時代からそういうの取り入れたらいいんですよ。

そしたら私なんてバツ10超えてるわ。

そこに1回回数増えようがもう「あれ、何回目だっけ?」ってレベル。

 


「俺、バツ20になったわ~」

「ほんっとモテるよね~羨ましいわ~。子供どうするの~?」

「一週間ごとにそれぞれの家で過ごして、そこから学校いくよ~」

「超いいねそれ!子供来る時おしえてよ、俺も遊びいくよ!」


こういうの、どう??

アリだと思います!

 

 

これで大笑いして!:最新版が登場!爆笑クリエイターズ・ファイル(笑)

こっちも超人気:旦那陣は皆注意。本気で離婚してやろうかと思う、夫からの誘われ方4選。

スポンサーリンク