【超便利アイテム】キャンピングカー泊で忘れると本気で困るもの

悲しみ
スポンサーリンク

早速あなたに質問です。

わたしは毎週のようにキャンピングカー泊をしていますが、乗せ忘れると本気で困るものは何だと思いますか?

 

それは「ぎゃぁぁぁぁん!…また忘れちゃったよ…」と、ひと叫びしたのち落ち込んでしまうほど、ないと困るもの。

キャンピングカーの台所を守る者として、ないと惨劇を生み出してしまうもの。

そして、あなたにも「絶対持っていたほうがイイよ!」と心から言いたいアイテム。

 

 

それはね、

 

 

漏斗

 

読めますか?

 

 

 

 

ジョウゴ>です。じょうご

 

以前投稿した記事中で、米の研ぎ汁をペットボトルに入れておくために使用した、逆三角形の製品です。

ロート><ロウト>って呼ぶ人もいるかもしれないですね。

我が家はジョウゴって呼んでいます。<ロート>だと、目薬とロート製薬のテーマ曲しか脳裏に浮かびません。

 

どうして忘れると悲劇なの?

うちではキャンピングカー車中泊の時は必ず車中食をするのですが、食事作りや後片付けで出た排水をキャンピングカーのシンクへ流したくないのです。

何故かと言うと、排水パイプと排水タンクが汚れるから

百歩譲って、排水タンクは頑張って洗えば何とか汚れはマシになるかもしれません。

 

でも、排水パイプの中は洗えないんです…(給水パイプは、実は洗えます)。

流した汚水が脂汚れが酷かったりすると、排水パイプの内筒にこびりつきますよね。

この取れない汚れからカビや臭いが発生するのが不快なんです。

 

ただでさえ毎日使用するわけじゃないキャンピングカー。使っていない平日のうちに、彼らは増殖する…。

 

キレイ好き女子としては、まさに

 

悲劇!

以外の、なにものでもありません_| ̄|○ 

 

100均で買える救世主

この悲劇から救ってくれるのが漏斗なわけです。

空きペットボトルとセットで積んでおけば、汚水は全て漏斗を介してペットボトルへ流し込めばOK!

 

漏斗は100円ショップでも購入出来るので、ぜひ1つ積んでおいて下さい。

なにかと役に立ちます^^v

ネットで探せば100円未満で購入できる商品もありますよ。

 

 

うちは先日車内食で<しゃぶしゃぶ>をしたのですが、漏斗を忘れた私は、ひたすら悲劇でした。

漏斗ナシの状態で大きいお鍋の口からペットボトルの小さな口へ、しゃぶしゃぶ後の汚水を流し込まなくてはならなくなったんですから。

 

忘れたら、こうなる

わたしは結局どうやって汚水をペットボトルへ流し込んだか?

それはね、

 

ダイレクトにインしただけです。「えいっ!」って。

そりゃあもうバッシャバッシャこぼれました。

溢れすぎちゃうか?っていうくらい。

 

事前準備として一応、スーパーのレジ袋を2枚重ねにしてその真中にデデンとペットボトルを置きました。

その姿はまるで、外堀の水を全て抜かれた大阪城のごとし。

 

ペットボトルに上手に入らなかった汚水も、すべて外堀に落ちただけで済んだので、一応セーフ。

 

ちょっと逆三角形になってるだけのアイテムなのに、漏斗の偉大さを思い知った出来事でした。

 

ということで、

あなたのキャンピングカーにも、ぜひ漏斗を仲間入りさせて下さいね^^v

 

その他、絶対になくては困るアイテムはトイレ!

キャンピングカーのポータブルトイレ種類と臭い対策

スポンサーリンク