【いまや洋画は国産の時代】船と氷山

スポンサーリンク

今日もお仕事お疲れ様です。

家事お疲れ様です。育児お疲れ様です。ニートお疲れ様です、ぜひ働いて下さい。

 

みなさん、今の時代、「洋画は国産に限る」と思いませんか?

 

洋画は国産。

洋画は日本産。

 

邦画ではないんです。

 

純国産の洋画です。

 

今日は私イチオシの国産洋画をご紹介したいと思います。

ぜひこの国産洋画をご覧になってから、本日の業務等開始していただけたらと思います。

こんな方にオススメ
  • 水曜日で疲れが出始めているかた
  • 失恋したかた
  • 離婚しそうなかた
  • 元気になりたいかた
  • 腹筋を鍛えたいかた

 

国産洋画:船と氷山

船と氷山

出演者

雀・・・秋山竜次(ロバート)

薔薇子・・・友近

 

登場人物

雀(じゃく)

ジャックではなく、【じゃく】。

身分が低く貧乏でもある。絵描き。人生の一発逆転を狙い、浜松町から新半島千葉を目指す。

 

薔薇子(ばらこ)

ローズではなく、【ばらこ】。

上流階級のお金持ちのお嬢様。実母・婚約者とともに新半島千葉へ。抑圧された毎日に辟易としている。

 

その他

見たらわかります

あらすじ

場所は浜松町。

沈まない船と言われる豪華客船【大谷丸】が新半島千葉へ向かって出港しようとしていた。

 

身分が低く貧乏でもある雀は、大谷丸の乗船券を購入するため賭け花札で勝負に挑む。

見事逆転勝ちした雀は、友人と共に大谷丸へ乗船することができたのだった。

 

一方、薔薇子は浮かない顔で大谷丸に乗船。

 

 

雀「さよなら浜松町!!!!」

 

 

 

無事に出港した大谷丸。

そして新半島千葉での未来に胸踊らせる雀。

 

そこへ、もう何もかもが嫌になった薔薇子が海に身を投げようと甲板へやってきて・・・

 

 

徐々に惹かれ合っていく雀と薔薇子。

雀が持っていたスケッチブックに描かれた女性画を見て、薔薇子は「私も描いて欲しい」・・・と。

 

絵描きとして真剣に薔薇子の裸体を描く雀。

 

出来上がった絵を見て息を呑む薔薇子・・・。

目を合わせ頷き合う2人・・・。

そして描かれた絵・・・。

 

 

幸せな時間が続くかと思った矢先、【沈まない船】と言われていた大谷丸が氷山に激突!!!

 

混乱する乗員。足りない救命ボートに乗るため、船員に大金を掴ませようとする薔薇子の婚約者。

 

雀と薔薇子は一体どうなるのか!

 

浜松町から新半島千葉への寒い凍えるような海で、彼らは生き延びることができるのか!?

 

みどころ

その1(注目)

たびたび流れるBGM。

雅楽のような奏が、あなたの腹筋を崩壊させること間違いなしと思われます。

 

その2

沈まない豪華客船・大谷丸の風貌。

 

もう一度言います。

 

豪華客船、大谷丸!

 

その3

船長

 

その4(大注目)

雀が描いた薔薇子の裸婦画。

心に防御シールド張ってから見ることをオススメします。

 

その5

雀と薔薇子のキスシーン。

私は目を背けました。

 

作品時間

55分46秒という大作。

朝の出勤電車内・子供を送り出して一息ついた時間。。。間に合わなければランチタイムなどに是非御覧ください(๑´ڡ`๑)

 

こちらから無料視聴できます

今日(2018年12月5日)現在、【船と氷山】はyoutubeで無料視聴出来ます。

 

こちらにURLを貼っておくので、クリックで飛んでいただいてもOKです。(アフィリエイトとかじゃないのでご安心を)

https://www.youtube.com/watch?v=MEAel2DyNiw

 

もしくは

【youtube 船と氷山】で検索しても出てきますよ(๑´ڡ`๑)

このようなトップ画面のやつです。

↓ ↓ ↓

(この画像はクリックしても飛びません)

船と氷山

 

それでは

みなさまにとって良い一日の始まりとなりますようお祈りしております。

ゆうり
さよなら、さよなら、さよなら(๑´ڡ`๑)

スポンサーリンク