アリシアクリニックで、VIO脱毛・ハイジニーナにする!

VIO
スポンサーリンク

ハイジニーナ>という言葉をご存知ですか?

これはアンダーヘアが全て無い状態の事を言います。

 

古い言葉だと「パイ◯◯」と言えば分かる方もいるかもしれませんね。(こちらはあまり品の良い言葉ではないので、隠しました)

つまり、完全に毛がない・生まれた時の状態ですね。

ゆうり
このハイジニーナ、20代前半の頃からずっとやりたかったんですが、この度ようやくトライするはこびとなりました!

 

どうしてハイジニーナにするの?

私の場合、ハイジニーナにしたい理由は以下2点

  • 衛生面
  • 美容面

まず衛生面ですが、女性のアンダーは男性に比べ蒸れやすいために雑菌や臭いが発生しやすいんです。

月経の際の経血がアンダーヘアに付いたりして、蒸れ→痒みというサイクルも生み出す

この悪サイクルから脱出したかったんです。

 

次に美容面

これは単純に、水着やショーツからアンダーヘアがはみ出す事が恥ずかしいから。

 

将来の介護へ向けて、VIO脱毛する人も多い

将来自分が介護される側になった時、下の処理に手間をかけさせないようにと予めVIO脱毛する人が増えてきています

毛が生えていることで蒸れて臭いが発生しやすかったり、汚物が付着して綺麗に拭き取りにくかったりすることを考えると、予め処置しておくのは一種の<マナー>であったり<思いやり>なんじゃないかなと思いますね。

 

 

VIOって何?

VIOをシェーバー等で処理するのって、かなり面倒くさいんです。

その理由を知るには、ハイジニーナにするための<VIO脱毛>のVとIとOが何を示しているのかを理解している必要があります。

VIOのV

<V>は、立位で真正面から見た時に生えているアンダーヘアのこと。

逆三角形になっている部分ですね。

VIOのI

<I>は、床に座った状態で脚を開くと縦ラインになっている場所。そこに生えているアンダーヘアのことです。

インリン・オブ・ジョイトイさんのM字開脚を思い出してもらえると、体勢がイメージしやすいですね。

VIOのO

<O>は、お尻の穴(肛門)周りに生えているアンダーヘアのこと。

 

IOを自分で処理するのは大変

IとOをイメージしてもらえれば、もうお分かりになると思います。

自分で処理するには

★鏡を縦置きした前でM字開脚し、鏡を覗き込みながら処理をする。

もしくは

★床に鏡を置き、その上に覆いかぶさるようにヤンキー座りをして、鏡を覗き込みながら処理をする。

 

という、なかなかアクロバティックな処理方法をするしかないんですよ。

もう絶対に好きな人の前じゃ見せられない姿ですよね。

 

しかも完全にツルツルになるわけではないのでジョリジョリとした感覚が残ってしまうし、まさに<ヒゲみたい>になるんです(泣)

 

自己処理している世の女性達は、このような涙ぐましい努力をしているんですよ。

 

なお欧米ではアンダーヘアのケア(処理)は、男女ともに当たり前のマナーの一つとされていて、放置状態が多い日本人に関してはただただ驚かれます。

 

日本でもVIOのケアをする人が増えてきた

私が「ハイジニーナにしたい!」と頻繁にボヤいていた20代前半の頃は、エステサロンでのワキ脱毛であっても相当高価でした。

今でこそワキ脱毛はエステサロンだと1000円程~、医療脱毛でも数万円と安価。

でも私は、エステで10万円ほどかけてワキ脱毛を行いました…

 

もし医療脱毛を行っていたら、大変な値段になっていたことでしょう。

 

でもそこから10年以上経ち、医療脱毛でも手が届くレベルまで価格が下がってきました。

また、昔に比べて機器のレベルももちろんアップ。

有名人がハイジニーナをカミングアウトしていることも手伝ってか、一般の女の子たちがVIO脱毛を当たり前のように行うようになってきたんです。

指原莉乃さんや叶恭子さんは有名ですよね。

ゆうり
私の妹も全身医療脱毛中で、もちろんVIOもツルツル化中★

 

VIOが清潔になるので、実は夜の生活の面から見ても男性にとって良いことなんですよ♪

 

夫の許可を経て、いざ!

一応、夫にも報告です。

ゆうり
ツルツルにしちゃうけど、いいよね♡?

「全部なくなるの!?それってどんなん?!」と少しビックリしていたけど、OKしてくれました。

 

どこで脱毛するの?

妹がお世話になっている医療クリニックが、丁寧なのに値段も相当お安い(VIOコミ全身脱毛で20万円を切る!)ということなので行こうと思いましたが、そのクリニックは全国展開しておらず、自宅から片道2時間ほどかかってしまうので断念

全国17店舗展開しているアリシアクリニック へ行くことにしました。

 

アリシアクリニック もかなり評判は良く、その他の選択理由はこちら。

  • 業界内ではお値段が良心的
  • 当日キャンセル料無料(キャンセル料を取るクリニックは多いです)
  • 照射当日分の鎮静目的お薬代が0円
  • 会員サイトに登録すると、ネットから予約・変更・キャンセルが行える
  • Oライン(自分で剃りにくい部分)の剃り残しは、追加料金が取られることなく剃毛してもらえる
  • 色々なキャンペーンを行っていることが多い

 

今後の流れ

まずはアリシアクリニック ホームページから無料カウンセリングの申込みを行い、カウンセリングへ行きます。

このカウンセリングを経てからじゃないと脱毛は行ってもらえないので必須。

ゆうり
私はカウンセリング申込み済みです♪

 

カウンセリングを含めて全ての予約をネット上で完了させることが出来るので、電話が苦手な方には嬉しいですね。

わたしも電話が苦手なので、ネット予約が出来るアリシアクリニックはポイント高し!でした。

 

ちなみに、このカウンセリングの日に脱毛1回めを行ってもらうことは基本的に<不可>

ただし、照射枠に空きがあったり脱毛予定の方からキャンセルが入るなどで空きが出た場合のみ、当日行っていただける可能性もあるそうです。

 

VIO脱毛経過を報告していきます

今後、以下経過報告を行っていきます。

  • カウンセリング当日の様子
  • 料金および支払い方法
  • 照射時の様子や痛み
  • 脱毛具合
ゆうり
VIO脱毛やハイジニーナに興味がある方は、ぜひ参考になさって下さいね。

 

 

スポンサーリンク