車に詳しくなきゃキャンピングカーオーナーになれない?

スポンサーリンク

なんだか複雑そうなキャンピングカー、車に詳しくなきゃキャンピングカーは持たない方が良い??

自分でメンテナンス出来なきゃいけない?

 

あなたもそんな不安を持っている1人ですか?

分かります。だって、わたしもそう思っていたから。

良くわからない機器が色々付いているし、ベースがトラックというだけでなんだか不安(我が家はライトキャブコン)。

 

でも、オーナーになって分かったこと…それは、車に全く詳しくなくたってオーナーになれるよ!ということでした。

だって日常的に使用している車だって、機械に詳しくなくても乗れているでしょう?

それと同じです。

 

  • どのスイッチを押せば給油口が開くのか
  • エアコンの温度調整の仕方は?
  • ハンドルロックがかかってしまった時の対処法は?

 

このように普通乗用車で気にかけている事と大差ないレベルの内容さえ分かっていればOKなんです。

 

キャンピングカーも

 

  • どのスイッチを押せば冷蔵庫が動くのか
  • どのスイッチを押せば家庭用電源コードを使えるのか
  • 給油口の開け方の手順は?
  • タイヤ空気圧はどのくらいプラスにしておけば良いのか?…

 

こうやって見てみると、とっても簡単ですよね。

 

メインバッテリーとサブバッテリーの違い

ここからは、別にちゃんと知らなくたってオーナーになれる内容です。

興味があれば知っておいて損はないですよ、というだけです。

知っておけばちょっと知ってるふうな自分に酔えちゃうよ。

 

キャンピングカーを持つにあたって出てくるワード

  • メインバッテリー
  • サブバッテリー

この違いを超超初心者向けに解説したいと思います。

 

キャンピングカーの居住スペースには色んなスイッチやメーターがあります。

そんな時に<メインバッテリー><サブバッテリー>の違いを知っていると、「この家電使用量だとサブバッテリー容量足りないな」「ソーラーパネル増設させてみようかな」なんて考える事が出来ます。

考えて何になる?と聞かれれば、やっぱり「ただ、ちょっと知ってるふうな自分に酔える」っていうだけです。

でも、こうやって考えた上でメーカーさんに追加機器相談したり、修理相談出来るというメリットはありますよ!

知識は武器になりますからね。

 

サブバッテリーって…なにさ?

そこでまず疑問に思ったのが、メインバッテリーとサブバッテリーって何がどうちがうの?ということ。

キャンピングカーを買おうと思って色々調べ始めて初めて<サブバッテリー>という存在を知りました。

 

しかもはじめは<メイン>がダメになったら使うやつか。と思っていたくらい(知らなさすぎでしょう?)。

違うんですよね、これ。

 

メインとサブ、そもそも使う場所が違うんです

メインバッテリーの補欠=サブバッテリーじゃないんですよ。

 

うちで使用しているサブバッテリーはこれ

 
▼座席をもちあげると…

 

▼現れました!2台並んでます。2台使いなので、ダブルバッテリーと呼びます。

 

▼ズームイン!

▲左下、赤いコードで隠れてみえませんがM31MFと記載されています。

 

メインバッテリー

簡単に言うとメインバッテリーは、エンジンをかけるために使うバッテリーです。

このバッテリーがゼロになってしまうとエンジンがかかりません。

つまり、車が動かなくなります

更に、車内灯などもこのバッテリーを使用して動いています。

 

こんな会話聞いた経験ありませんか?

  1. (駐車場で)あの車、ハザードつけっぱなしだね。バッテリーあがっちゃうよ。
  2. (車内で)もう天井の電気消してもらっても良い?バッテリーあがっちゃう。
  3. あまり車乗らなくても、たまにエンジンはかけてね。バッテリーあがっちゃうから。

 

バッテリーがあがる=電池がゼロになる

このイメージです。

バッテリーはエンジンが回転することで充電される仕組みなので、使っていないと自然に放電されます。

3はこの放電の結果バッテリーがあがるのを防ぐ!という会話ですね。

 

1と2は、エンジン駆動していないのに電気(バッテリー)を使い続けているので、残量ゼロ(バッテリーあがり)を起こしてしまうという会話。

 

サブバッテリーの必要性

ここまでの話だけだと、メインバッテリーで電気がついたりするなら、キャンピングカー居住スペースの室内灯とかだって同じじゃないの?

そう思いますよね。

でも、ここがキャンピングカーと一般乗用車の違う所

キャンピングカーの居住スペースって、電気で動くものが一般乗用車よりも格段に多いんですよ。

  • 冷蔵庫
  • ベンチレーター(天井に付いている換気扇)
  • 各所室内灯
  • 電子レンジ(設備として付けてる人)
  • エアコン(設備として付けてる人)
  • テレビ(設備として付けてる人)
  • 水道
  • その他インバーター経由で使用する電化製品

結構ありますよね。

これらを動かすのにメインバッテリーを使用していたら、すぐにバッテリーがあがってしまいます。

そうなると車が動かないという最悪の事態に。

 

これを防ぐため、<電化製品を動かすためだけに装備させたのがサブバッテリーなわけですね。

 

まとめ

今日のまとめです。

  • メインバッテリー
エンジンをかけるために使うバッテリー
  • サブバッテリー
電化製品を動かすためのバッテリー

 

 

こうやって見ると、意外と簡単ですよね\(^o^)/

 

スポンサーリンク