【軽キャンピングカー】オシャレ女子におすすめ軽キャンピングカー

スポンサーリンク

キャンピングカーには興味あるけど、ダサくてオッサン臭いじゃん。なんて思っていませんか?

 

確かに全体的にダサいパターンが多いです。

我が家が購入したライトキャブコンの内装も、ハッキリいってオシャレとは言い難いです。

 

広さ・状態・価格の兼ね合いからオシャレな内装デザインのものを購入出来なかったわけですが、全てのキャンピングカーがダサいわけではないんです。。

 

そこで今日は、オシャレさんに贈る・そして価格的にも手を出しやすい【オススメ軽キャンピングカーを紹介していきたいと思います。

 

なんで軽キャンピングカー??

軽キャンピングカーは、価格が安い

やはりまずは価格です。

軽キャンピングカーであれば、ものによっては100万円台から購入することが出来るんです。

 

ところが、もう一回り大きくなったライトキャブコン(我が家はコレ)になると一気に価格が上昇。

うちは中古でも450万円しました。

400万を超えてくると、ちょっと手を引っ込めたくなりますよね。

更にもう一回り大きなキャブコンになると、諸費用やオプションを考えて1000万はいくと思っておいたほうが良いです。

 

こうやって比較してみると、軽キャンピングカーは手が出しやすいですよね。

 

軽キャンピングカーなら日常使いが出来る

ライトキャブコンやバンコン(ハイエースタイプなど)でも日常使いは出来ますが、やはりちょっと大きめなんです。

車の運転がそんなに上手じゃない人や好きじゃない人は、心理的に大きい車は避けたいもの。

わたしもキャンピングカーの運転は主に夫です。

(出先で夫の体調が悪くなってしまう場合もあると思うので、私が代わりに運転出来るように練習はしてあります)

 

その点、軽キャンピングカーは小回りがきくので日常使いがしやすいです。

女性にもってこいですね^^v

 

軽キャンピングカーは駐車場に困らない

実はキャンピングカーに乗っていて注意しなくてはならないのが駐車場。

 

特に我が家のキャンピングカーのように少し大きめになってくると、高さ制限に気を付けなくてはなりません(ドライブスルーなどNG場所も結構あるんです)。

しかし、軽キャンピングカーなら高さ制限で引っかかることはまずありません。

「大丈夫かな…?」なんてドキドキすることがないのは羨ましい!

 

軽キャンピングカーは自動車税等の維持費も安い

軽キャンピングカーの形・仕様によってナンバーの付けられ方が違いますが、どちらになっても5000円~1万円あたりで済みます。

これは安いですね。

 

更に、ハイエースようなバンコンやキャブコンに比べて燃費も良くなります。

ということはガソリン代も安く済みますね。


我が家のライトキャブコン維持費の一部はこのような感じです。

関連:キャンピングカーのガソリン代(燃費)

関連:キャンピングカーの車検費用、安い?高い?

キャンピングカーは売り手市場なので、売値が高い

キャンピングカーはとても人気商品。なのに大量生産されていないものなので、中古市場に出回る数も少なくなります。

そのため、一般的な車に比べて売値がそんなに下がらないというメリットが。

それってつまり、資産価値が高いということなんですよね。

 

これからの時代はただ消費するだけでなく、資産価値のあるものを手にしておくという事を考えながら生きていかないとダメですよ。

 

それでは、私チョイス!オシャレ内装キャンピングカーをご紹介していきます。ランキングではないのでご注意下さい^^

 

オシャレ軽キャンピングカー①:J-cabin Mini W

MYSミスティックHPより

価格 2,080,000円(税込)~
乗車定員/就寝定員 2名/3名
詳細URL MYSミスティックHP
本社 山梨県

 

2016年にグッドデザイン賞を受賞したJ-cabin Mini W。

山梨県に本社を置くキャンピングカービルダーです。

デザインだけでなく、重量や高さ増加による走行不安定化に対する対策をしっかり行っている点も、高く評価された製品。

MYSミスティックHPより

ルーフサイドが丸くデザインされている可愛さもさることながら、ベースとなる軽トラの色がレトロ感たっぷりで素敵ですよね。

MYSミスティックHPより

内装もオシャレ!壁紙の雰囲気が、自然の中にいるような感覚になるので落ち着きますね。

実はこの壁紙と殆ど同じデザインものを、我が家の壁紙に使用していたことがあります。

以前住んでいた賃貸マンションに自分で貼っていたのですが、めちゃくちゃオシャレ部屋になりました。

壁紙の存在って大きいです。

このJ-Cabin Mini Wは、その壁紙にまでこだわって作らている所が本当に素晴らしいですね。

 

オシャレ軽キャンピングカー②:テントむし

バンショップミカミHPより

価格 2,548,800円(税込)~
乗車定員/就寝定員 4名/4名
詳細URL バンショップミカミHP
本社 鹿児島県

てんとう虫みたいにコロンとしていて見た目がGOODな<テントむし>。

バンショップミカミHPより

水色×白の組み合わせも、女心をくすぐります。タイヤのホイールも白い塗装でデザイン統一されていて、細部までぬかりないですね!

 

内装は、後部シートの違いにより3タイプ用意されています。

バンショップミカミHPより

軽キャンピングカー内とは思えないほど広々としたキッチンですね。

下手したら、我が家のライトキャブコンより広いキッチンなんじゃ…?と思ってしまうほど。

バンショップミカミHPより

ソファーをベッド展開すると、このようになります。

184cm×110cmになるので、シングル布団の横幅より少しだけ広いですね。

バンショップミカミHPより

ポップアップルーフ(天井のベッド)も、同じく184cm×110cmです。

広々と寝たいなら、それぞれに大人1人が良いですね。

結構シングル布団に大人2人寝るって、寝れなくはないですが寝返りが打てなくて狭苦しいですもんね。

女子2人旅に最適!

 

オシャレ軽キャンピングカー③:ミニチュアクルーズデニムエディション

岡モータースHPより

価格 1,760,000円(税抜)~
乗車定員/就寝定員 4名/2名
詳細URL 岡モータース
本社 香川県

まさに<普段遣い>に溶け込んだタイプの軽キャンピングカー。

ベース車両スズキ・エブリィの丸いフォルムが可愛らしいので、オッサン臭さはゼロ!

女の子に特にオススメの軽キャンピングカーです!

何といっても内装のオシャレさが半端じゃない。

岡モータースHPより

岡モータースHPより

本格的に料理をするには小さすぎますが、食事はキャンプ場の外・外食・持ち込みというように割り切れば、とても居心地の良い空間ですね。

岡モータースHPより

岡モータースHPより

岡モータースHPより

後部ベッド下には大容量収納場所が付き。

またこの他にも、セカンドシート足元スペースにも約200Lという大容量の収納スペースが確保されていますよ。

家具・ベッドなど全てMade in japanで安心ですね。

ベッドは50mm圧のふかふかウレタンと日本製ファブリックで、軽キャンピングカー内ということを忘れてしまいそうな雰囲気です。

 

順次追加予定

いかがでしたか?

こんなにオシャレなら、キャンピングカーも捨てたもんじゃないですよね!

オシャレ女子にも火が付いているアウトドアブームの昨今、猛暑でも極寒でも心地よく過ごせるのがキャンピングカーの強み。

また、女子だけのテントキャンプでは心配な防犯面も、鍵がかけられるキャンピングカーなら安心安全です。

 

テントはワクワク楽しい一方、実は盗難等も発生していますので、注意が必要。

キャンプサイトでBBQなどを楽しんで、夜はキャンピングカー内で安全に過ごすという遊び方もオススメですよ。

 

今後オシャレキャンピングカーを発見したら、順次追加していきますのでお楽しみに!

 

人気記事:【最新版】キャンピングカーは普通免許 で運転できるのか調べたよ。

人妻美容記事:【レポ】湘南美容クリニックVIO脱毛~カウンセリングから1回目施術まで(施術後状態追記中)

人妻美容記事:腹筋ダイエット~腹筋を割りたいアラフォー人妻へ~


いま乗っているクルマを下取りに出してキャンピングカー購入を考えている方は、家から簡単査定出来るこちらのスマホサイトがオススメです。

スポンサーリンク