【レンタルキャンピングカー】借りる前に絶対確認してほしい注意点

スポンサーリンク
  • 夫婦でレンタカーでお出かけしてみよう!
  • 家族でオートキャンプ場へ行ってみよう!

 

いざ借りると決めると、ウキウキした気持ちになりますよね!

  • 何を持っていこう!?どこへ行こう(*´艸`*)!?

 

さあいざレンタルショップへ!

 

とその前に、絶対にレンタルショップ側へ確認しておいて欲しい事があります。

値段?保険のこと?

 

いいえ、違います。

 

ペット可レンタル車両

そう、確認して欲しいのはペット可車両のこと。

  • ペットも連れていけますか?
  • 追加料金はありますか?

 

いいえ、その逆です!!!

  • その車両、ペット不可になっていますか?
  • ペット可車両を掃除してあるだけですか?

これ、絶対に聞いて欲しい内容なんです。

 

なぜかと言うと、動物アレルギーを持っている場合があるからです。

動物の毛でのアレルギーはしんどい

動物の毛に対するアレルギー反応は本当にしんどいものがあります。

わたしの夫はまさに動物の毛アレルギー。

家など狭い空間に動物がいる・いた形跡があると、<咳・鼻水・目の痒み>が止まらなくなります。

小さなハムスターが部屋にいるだけでもヒドい症状

 

ハウスダストなどで少しでもアレルギー反応を起こすあなたは、絶対にペット不可車両(共有していない車両)を選んで下さい

 

楽しくなるはずのキャンピングカー外出が、期せずしてしんどいものになったらツライですからね。

 

 

特に小さなお子さんがいる家庭は注意

まだ色々なものに接触した経験が少ないお子さんは、アレルギーに気づいていない事も。

アレルギー反応が出た際、それが重い症状として現れると非常に危険です。

アナフィラキシーショックを起こし、処置が遅れるなどすると最悪の場合死に至ります。

特に症状を的確に訴えることが出来ない子供は、判断・対応が遅れがちになります

 

アナフィラキシーを起こした経験から

わたしの家族もアナフィラキシーショックを起こしたことがあります。

動物の毛ではなかったものの、それまでは反応した事がないもので突然発症。

 

全身の発疹・血圧の急低下・そして気道狭窄が起こっていました

素早い対応・処置で命に別状はありませんでしたが、気付くのと対応が遅かったら亡くなっていたでしょう。

<処置の際に大量のステロイドも投与したため、一週間ほどは顔が真ん丸(ムーンフェイス)になり、まるで別人の如く顔の原型を留めていませんでした。>

 

このように、アレルギー反応というのは本当に怖いものなんです。

 

少しでも危険を排除するため、ペット不可車両を選びたい。

そのためにも、レンタルする前にはしっかりショップ側へ確認して下さいね。

 

 

人気記事:旦那陣は皆注意。本気で離婚してやろうかと思う、夫からの誘われ方4選。

スポンサーリンク