【RVパーク中津川】ホタルを見られるRVパークが令和元年5月オープン!

RVパーク中津川

 

こんにちは、キャンピングカーオーナーのゆうりです。

日本国内でも年々増加してるキャンピングカー保有率!

だんだん人気が出てきて身近にもなってきているけれど、「どこに泊まったらいいんだろう?」と悩みますよね。

 

しかも、キャンピングカーだけでも相当高額。

やっぱり宿泊代は安く済ませたい。

 

そんな時に真っ先に浮かぶ宿泊場所は、道の駅かサービスエリアあたりでしょうか。

 

でも、車中泊専用施設・RVパークに泊まってみるという手もありますよ☆

 

今日は、令和元年5月にオープンしたばかりのおNEWなRVパーク・『RVパーク中津川』の情報です。

 

RVパーク中津川へのアクセス

神奈川県愛甲郡にオープンしたRVパーク中津川は、東名高速から圏央道厚木ICより15分、中央道、関越道から圏央道相模原ICより15分のアクセスしやすい場所にあります。

東名高速から圏央道厚木ICより15分、中央道、関越道から圏央道相模原ICより15分

 

中津グリーンクラブ(キャンプ場)に作られたRVパーク

RVパーク中津川は、キャンプ場である中津グリーンクラブ敷地内に作られたRVパークなんです。

駐車台数は2台なので少なく感じますが、全国のRVパークを見ても、だいたい数台程度です。

使用可能台数

  • 2台(電源サイト)

 

RVパーク中津川はペット可

キャンピングカーオーナーさんはペット同伴も多いので、ペット可なのは嬉しいですよね。

ただし、場内ではしっかりリードを使用することが条件だそうです。

注意
場内では必ずリードを使用すること

 

RVパーク中津川の使用可能施設・設備

こちらもかなり充実しています。

トイレ 24時間使用可
お風呂・シャワー 22:00まで(1人500円)/幼児は無料
ごみ処理 無料で可
電源 あり(1泊500円)
発電機の使用 不可
その他 車外でのキャンプ行為(B.B.Q 焚き火等)は、別途料金。
管理費 500円/1人(小学生以下無料)

 

料金は1台あたり3,000円/電源使用料は別途500円

普通、キャンプ場へ行って3,000円で済むってないですよね!

我が家もキャンカーでキャンプ場行ってますが、まー高い。
車の代金に加えて、大人料金と子供料金を払って管理費払って・・・。

1万円くらいかかります。
電源サイトに泊まると更に1,000円は取られます。

 

RVパーク中津川料金

  • 1泊3,000円
  • 電源使用料はプラス500円(1泊)

 

BBQや焚き火は別途料金1人500円

RVパークなので車外でのキャンプ行為はNG。

ただし、キャンプ場併設なのでBBQや焚き火をする場合は別途料金を支払えばOKなんだそう。

ゆうり
キャンプサイトへ移動することになるのかどうかは、施設へ問い合わせてみて下さい。

RVパーク中津川公式サイトURL

ホタルが見られるRVパーク!

私がRVパーク中津川を紹介したいと思った理由がコレ!

RVパーク中津川は、その名の通り中津川沿いに建てられている施設。

毎年5月~6月にかけて、川向に飛んでいるホタルを見ることが出来るんだそう。

ゆうり
今はもうなかなか見ることが出来なくなっているホタルを見ながら夜を過ごすなんて、素敵ですよね。

 

『RVパーク中津川』の情報サイトはこちら

RV協会サイト内の詳細ページ

中津グリーンクラブ公式サイト

 

おわりに

みなさんにオススメしたい素敵なRVパーク情報をゲットしたら、このブログで情報共有していきたいと思います。

マナーを守って、楽しいキャンカーライフを送りましょう☆