腹筋ダイエット~ながらスキマ運動で腹筋を割るアラフォー人妻~

腹筋運動
スポンサーリンク

お腹がポヨンポヨンもしくはヨレヨレしているアラフォー人妻さん、お待ちしておりました。

 

 

割りたいですか?腹筋。

 

スジつけたいですか?ハラに。

 

 

 

まずはこんなふうに。

腹筋トレーニング

え、「また自慢かよ」って?

 

 

うん。お腹だけ。

まだまだですけど、ここまで戻したのは自慢です。

 

だって、ほんの数ヶ月前までは夫から頻繁に

  • 「デカくなったよね(笑)」
  • 「ねえ、ゆうちゃんてそんなデカかったっけ(笑)」

とバカにされていたから。

(そんな夫ももう腹筋の縦割れはどこかへ行ってしまっているんですけど、妻が太り始めたのは許せないようです。)

 

 

 

 

でも努力をすれば子供を生んだ体】でも【時間に追われる日常】でも、腹筋を割ることは可能です。

 

 

そして努力したあかつきには、憧れの彼に抱いてもらいましょう。

自信をもって堂々と!

 

 

 

 

 

 

 

それでは、お金をかけずにどのような方法でこの腹筋にしているかをご紹介していこうと思います。

その前にこちらの記事を読んでいないかたは、読んでから戻ってきて下さい。

腹筋ダイエット~腹筋を割りたいアラフォー人妻へ~

2018.09.21

 

この記事を読んでいなければ、どんなに頑張っても腹筋を割ることは無理ですよ。一生ね。

 

⚠注意

ここに記載している方法はあくまで私のやりかたです。みなさんそれぞれに合った方法を見つける為の1つの参考記事だと思ってお読み下さい。

体重は気にしない

基本的に私は体重は気にしないです。

気にするのはカラダ全体のバランス。

 

腹筋を割りたいアラフォー人妻へ告ぐ

↑この記事で体重が44~46キロで毎日変動アリと書きましたが、43キロ台の時もあれば47キロ台になる事もあります。

 

ここまで変動があっても、体のバランスが悪くなければそんなに気にしません。

そもそも焼き肉を沢山食べれば1キロ以上あっという間に増えますから。

 

体重計に乗るのは2週間に1度あるかないか。

それも、体重を確認するためではなく骨格筋力やBMIや基礎代謝量を確認するため。

 

 

43キロに落ちたとしても体調が芳しく無ければ嬉しくないし、女性らしい肉付きがなくなってしまいます。

また、筋肉というのは重いもの。体重が増えたからといって一概に悪いというもんではないんです。

 

私が目指す格好良いカラダは、【ガリガリのカラダ】ではないですから。

 

10代の頃何度も失敗したダイエットでは、毎日何度も体重計に乗っては一喜一憂していましたが、現在はこのような考え方のもとカラダ作りをしています。

 

 

食事は基本我慢しない

腹筋を割りたいアラフォー人妻へ告ぐこの記事にも書きましたが、私は食べたいものを自由に食べます。

 

食事を抜いたりすると肌のツヤやハリがなくなるだけでなく、元気がなくなります。

デートで緊張してあまり食べられないことはありますが、ダイエットの為にあえて抜かすということは絶対にしません。

 

ただし歳を重ねてきて胃にくるようになったこともあり、夫が家で食事をする【夕食】は特に野菜多めにするようには心がけています。

(夫はどんなに遅くなっても自宅で夕食を食べます。)

 

私と結婚してから肉食派に変貌を遂げた夫は、いまさら野菜多めの食事に変えられて泣きそうになっていますけどね。

夕食

こういった食事を見た時の夫は、小さくため息をつきいったん食事から目を逸らすという反射反応を起こします。(幼稚園児みたいで見てて面白い 笑)

 

 

でも、これも毎日絶対このようなパターンか?と聞かれればそういうわけではありません。

 

お掃除大好きな私ですが、料理に関してはあまり好きなほうではないんです(嫌い=出来ないわけじゃない)。

興味がないと言ったほうが良いかもしれません。

 

 

キッシュやローストビーフのように基本的に放っておきゃ出来る見栄えも味も良い料理で楽をすることもあります。

(夫の目は、ムカつくほどキラッキラに輝いて「赤ワイン買っときゃよかった!」言います。)

 

もっと面倒なときは、休日だけはしゃぶしゃぶや焼き肉に逃げます。

(ビールがすすむので、夫の目は最大限に輝きます)

 

もはや野菜をカットするだけです。

 

素材を活かしているんですよ。

 

 

 

毎週土曜日は常に自宅焼き肉というパターンの月もあり、「うちら、いくらなんてもやりすぎじゃない(笑)??」と夫と話すことも。

 

ただこれが続くと家族全員の肌の状態が悪くなるし、疲れやすくなるのがわかるのでずっと続けることはありません。

 

少なくとも平日はちゃんと作ります。

老体にムチ打って!

 

 

 

 

 

夫の不摂生ぶりが目に余るので、ここ1年ほど生命保険増額を考え続けていますよ。

「◯◯ちゃん(夫の名前)、このままだと死ぬよ^_^?」って。

 

子供も小さいことですし、1億くらいに増額でどうでしょうか。


【ここで言いたいこと】

食事制限はただストレスになるだけでリバウンドの原因になるもの。

そのため、相当ジャンキーな食生活じゃない限りは食事の見直しは不要。

 

でも肌の状態が悪くなったり疲れやすくなってるんだったら、お野菜増やしてみることをオススメします。

ただし生野菜は身体を冷やすし量を摂取出来ないのでオススメしません。

 

 

 

 

最初から食事で無理しなくっても、運動で身体が締まってくれば欲する食自体が変わってきますから。

タンパク質の摂り方や食べる順番など、自然と気にするようになります。

 

 

ゆるーく長く続けましょう。

スキマ時間の見つけかた

アラフォー人妻ともなると、いろんなパターンの方がいるでしょう。

  • 完全なる専業主婦
  • パートタイマー主婦
  • フルタイム会社員

 

・・・

 

3パターンしか出てこんかったわ。

 

 

・・・

 

 

 

あ、あと自営業主婦?

 

4つ。

 

他にあったら想像しながら読み進めて下さい。

 

 

 

 

とにかく、お忙しいはず。

あたしンち的主婦

ハッキリ言って、【あたしンち】の母親みたいな主婦はこの項目は読まなくて良いです。

 

【スキマ時間の見つけかた】なんて項目、読む必要ないです。

なぜかって?

自分でわかるでしょ?

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

空き時間だらけですよね?

 

 

 

 

 

 

ワイドショー渡り歩きながら他人(芸能人)の不倫に口出しする暇があったら、思いっきり集中してトレーニングに励んで。

 

もはやジム行けるからジム行って。

スキマ時間

さて。

 

みなさん本当に忙しいですよね。

それはそれは忙しい。

 

特にワーキングマザーは、専業主婦に比べて時間的に更に過酷な時間マネージメントが必要かと思います。

 

【とりあえず子供を送り出せばOK】とは違って、社会人として自分自身の身だしなみを整える必要があります。

更に保育園へは自分で連れて行く必要がある。

 

私の知り合いのワーキングマザーも、朝7:20には子供を連れて家を出発しないとアウト(遅刻する)と言っていました。

 

「ずっと子供といるよりはON・OFFが出来ていい」という友達もいますが、それでもやっぱり時間的な大変さは見ていて驚愕モノ。

 

恐ろしい((((;゚Д゚))))

最敬礼です!!!!!

 

 

私は専業主婦ですが、子供のお弁当や学校車送迎があったりするので身だしなみ問題等類似点が多少あります。

(いかに女性教師からの嫉妬をくぐりぬけ男性教師を魅了するか・・・という点において・・・ね。)

 

 

たとえ幼稚園児であったとしてもクレヨンしんちゃんみたいなタイプの子供だったら、戦争のような毎日でしょう。

 

そんな中でスキマ時間を見つけて運動をするのは、もうゲームだと思ったほうが良いでしょうね。

「良いでしょうね」・・・というか、思って。

 

人妻のみなさん、これはゲームだ!!!!

 

そんなゲーム感覚で見つけたスキマ時間はこちらとなります。

  1. 歯磨き中(みぞおちから下がぼーっとしてる!)
  2. 化粧水を付けている時間(みぞおちから下がぼーっとしてる!)
  3. ドライヤーをかけている時間(全ての動きが無駄)
  4. フライパンで食事調理中(腰に手をあててぼーっと突っ立ってる!)
  5. 包丁で何か切っている時(みぞおちから下がおてんば)
  6. つり革を持っている時間(みぞおちから下がご乱心)
  7. 電車の席に座っている時間(同上)
  8. 机でPC作業をしている時間(〃)
  9. 車の運転中(腹筋がお暇)
  10. こどものピアノ練習を横でチェックしている時間(みぞおちから下がワガママ)
  11. 寝る前のスマホ時間(〃)・・・なお、セルフプラグイン作業(※)は無駄な時間ではありませんので大切にお過ごし下さい。
  12. 起きた時のスマホ時間(〃)・・・セルフプラグインに朝も夜も関係ありません

※セルフプラグイン・・・1人え◯ち

 

スキマ時間に出来る腹筋運動

ではここからは、上記スキマ時間に私がやっている運動を絵とともに解説していこうと思います。

 

私は下半身デブも気になるので一緒に下半身運動も取り入れています。

下半身メインの運動に見えますが、全てのパターンにおいて【必ず腹筋に力を入れている】ということを忘れないで下さいね。

 

解説に使用する絵は、私がWacomのペンタブレットを使用して書いたものです。

どこかのサイトから引っ張ってきて怒られると嫌なので、自分で書きました。

 

こちらのペンタブを使用。

 

ボヤケてますけど、同じ。

Wacomペンタブ

ちなみに。私はThink Padのキーボードの深さが大好きなので、MacBook Airは使いません(夫はMacBook Air派)。

 

では行きましょう。

足上げ+腹筋

運動のタイミング

  • 歯磨き中
  • 料理中
  • 子供の勉強を見ている最中 など

【やりかた】

バレエの技・アラベスクのように、片方の足を後方へあげてもう片方の足だけで立つ状態に。

もちろん腹筋に力を入れ続けながらヒップアップと太ももシェイプアップも同時に狙います。

 

片足で立つので、体幹を鍛える効果も期待しています。


私がWacomペンタブで書いた絵で解説するとこのようになります。

↓ ↓ ↓

あしあげ

おわかりでしょうか。

もっと足をあげて構いませんよ。

 

 

やれるところまで頑張って下さい。

 

・・・

 

この絵でよくわからない人は、【バレエ アラベスク】で画像検索して真似て下さい。

 

 

 

 

え、

本当にペンタブで書いたのかって?

 

そうですよ。

 

同じものをマウスで書くとこうなります。

↓ ↓ ↓

Wacomに比べて線がオテンバですね。

 

オテンバって、転ぶ婆って書くんですよ。

お転婆。

 

では次。

つま先立ちスクワット+腹筋

スクワットといっても上下に動きません。

足を曲げた状態でキープするんです。

 

 

膝への負担も減ります。

陸場競技の練習で膝を痛めた私には、上下運動はかなりの負担。

運動のタイミング

  • シャンプー中や流している最中(石鹸で滑らないようにね)
  • ドライヤーの最中
  • 化粧水浸透させている間
  • 電子レンジで解凍中
  • お米を蒸らしている最中(我が家は土鍋か圧力鍋で炊飯してるので)

【やりかた】

まず、膝を曲げ腰を90度近くまで落とします。つらかったら110度くらいでもいい。

 

このとき、お尻が突き出してしまったり反り腰になるのはブブーです。

 

その後、足をつま先立ちにさせます。

 

これをキープ。


絵はこちら。

↓ ↓ ↓

 

・・・

 

実際は110度でもいいです。疲れるから。

 

これももちろんペンタブですよ。

 

 

 

マウスで書くと、こうなっちゃいますもん。

↓ ↓ ↓

 

もはや頭の形が【しずくのぼうけん】。

バラまで持っちゃって。

 

 

足クロス運動+腹筋

【運動のタイミグ】

  • 食器洗いの最中

【やりかた】

1.真っ直ぐ立った状態で、片足だけ後ろに引きます。この時、足の甲は脛(すね)に対して直角のまま。

2.後ろに引いた足を、そのままま反対側の足にクロスさせる感じにもっていきます。

3.そのままキープ


絵はこちら

↓ ↓ ↓

足クロス

 

分かりますか?

右足を後ろに引いた後、左足にクロスさせている図です。

 

もちろんこの時も腹筋には力を入れておきます。

 

ひたすら腹筋に力をいれる

これは常に頭に入れておいて下さい。

ふとしたタイミングでギューーーーっと腹筋に力を入れるだけでも全然違います。

 

信号待ちの時に腹筋とお尻にキューーーーーーっと力をいれるだけでも、やらないよりは効果があります。

全ては小さな事の積み重ねなんです。

 

バランスボールを使う

わたしの作業スペースとインテリア公開

この記事内でも紹介したこちらのバランスボール。

 

記事を打ち込んでいるときは単なる椅子の代わりですが、誤字脱字のチェックやツイッターチェックのときなどは足を床から離してバランスを取ることで腹筋運動をしています。

1日のうちで使用時間としては短いですが、やらないよりはやったほうが良いので使用しています。

 

その他運動

寝る前・起きる前には、ほぼ必ず腹筋をしています。


  1. 仰向けのまま90度に曲げた足を上に上げる
  2. 足の位置は変えずに、上体を途中まで起こして15秒ほどキープ
  3. 上体を戻す(足はそのまま)

これを可能な限り繰り返します。

 

とにかく意識すること

大切なのは、いつでもどこでも腹筋に力をいれよう・運動をしようという意識を持ち続けること。

 

カフェでコーヒーを飲みながら読書する時も、背筋を伸ばして腹筋に力をいれる。

駅でお友達と待ち合わせる時も、背筋を伸ばして腹筋。

 

筋力が足りないと姿勢を保つのも大変ですが、姿勢が良い女性は(もちろん男性も)それだけで美しさが増しますよね。

 

今後

腹筋だけでなく下半身(太もも)痩せの経過も写真におさめているので、段階的に公開していきます。

 

インドア派の引きこもり大好きアラフォー人妻のカラダがどのように変化していくかをお楽しみ下さい。

(外へウォーキングしにいくとか本当に嫌いです。インドア派なんで。)

 

Wacomすごいよ

さあ最後は、ここまで大活躍してくれたWacomペンタブの再紹介。

 

これだけスムーズに描けるんですということを、私が身体を張って証明してみたいと思います。

 

まずはこちら。

ムーミン

うちの子供が作ってくれたパズルのムーミン。

可愛いですね。

 

インテリアと合うような色味のデザインを私がチョイスしました。

インテリアと合わないものは、子供が作ったものであっても見える所には飾りません(鬼か)。

 

このムーミンを見ながら、私がWacomペンタブでフリーハンドで描いたものがこちら。

↓ ↓ ↓

卑屈なムーミン1

 

なかなかの猫背っぷりですね。

さっき「姿勢を良くしろ」と書いたばかりなのに。

 

ナイフまで持っちゃって、その卑屈さが伝わってくるようです。

 

 

でも

かろうじてムーミンを保っています。

 

 

では、これをマウスで描いてみましょう。

 

こうなります。

 

 

↓ ↓ ↓

 

 

 

 

↓ ↓ ↓

 

 

↓ ↓ ↓

ムーミン2

 

別の生命体になりましたね。

 

第三の足が生えたようです。

 

 

僕はムーミン・トロール。よろしくね。

 

 

 

 

Wacomすごいですね。

ここから買えます。


私の詳しい運動スケジュールはこちらへ

腹筋を割る為のタイムスケジュール~子持ちアラフォー人妻の1日(午前編)~


人気記事:身を挺して【ギャル】のマイナスイメージを覆そうと思う

関連記事:【レポ】湘南美容クリニックVIO脱毛~カウンセリングから1回目施術まで

スポンサーリンク