【筋トレダイエット】見た目の美しさも大切にしよう

筋トレダイエット

こんにちは、ゆうりです。

筋トレダイエットを頑張っているわたしですが、見た目も相当気にしています。

 

ここで言う見た目とは、【メイク】【服装】【ヘアスタイル】など、パッと見た時に目に入ってくる情報のこと。

ゆうり
人から見られた時の印象が良くなるのもそうなんですが、なにより自分の気持ちがアガるんです。

 

メイクやスキンケア、ヘアスタイルで可愛くなった自分が鏡に写ってると「身体をもっと素敵にしたい」と思う。

 

お気に入りの服がイマイチ決まらないと「ボディメイクを頑張って、もう少し素敵に着こなせるようになろう」と思うんです。

 

今日の記事ポイント

綺麗な身だしなみを維持することは、筋トレダイエットを続ける上でもとっても大切

専業主婦の1日と身だしなみ

わたしのように専業主婦だと、下手したら1日中家から出ない場合もありますよね。

家から出たとしてもゴミ捨て・イオン火曜市・子供のお見送りくらいだったり。

 

こんな1日でも、身だしなみを整えることで「やる気」をあげていきませんか?

服装で気分をシャキッとさせる

ファッション

さすがに街へ出かけるような一軍の服を着る必要はありませんが、それでも【バランスが良くてセンスの良い普段着】でいるだけでも気分はアガります。

ゆうり
家事で汚れるし動きやすい格好なのは大切なので、しまむらやGUでも全然問題なし。

 

ただし、

 

「どうせこんな40おばちゃん誰も見てないわ」

「忙しいんだからダサくてもラクが一番」

 

こんな思いだけで選んだ服装はやめたほうがいいです。

メイクの魔法で女のヤル気アップ

メイクを毎日ちゃんとやることも、モチベーションを維持する1つ。

 

「もともとメイクをしないタイプ」や「平日は肌を休めてる」というちゃんとした理由がある場合ならOKなんですが、ただ単に「面倒くさいから」という場合はNG。

ゆうり
ここで「面倒くさい。」という人は、筋トレも「面倒くさいから。」という理由で継続出来ません。

 

それに「メイクの魔法」ってすごくて、だるくても面倒くさくてもメイク完了した顔を見ると「よし今日も1日頑張るぞ!」っていう気持ちになれるんです♡

 

1日を頑張る薬にもなるし、鏡にうつる顔を見るのもスッピン時よりは楽しくなります。

 

私は毎朝服を着替えるタイミングで、全身鏡で自分の身体をチェックしています。

真剣にチェック!

  • 昨日のカラダと変わった所はないか
  • どこを絞りたいのか
  • どこが醜いのか
  • どこが美しいのか

このとき、メイクをほどこした顔が写っているのとそうでないのとでは、イメージの仕方もモチベーションも全く違ってきます。

ゆうり
メイクで気分があがれば運動や家事を行うための覇気にもなるし、家族にも笑顔で接することができてメリットだらけなんです。

ぜひ毎日メイクを心がけて下さい♡

髪の毛も含めて『メイク』です

おくれ毛が散らかっていたり雨の日は髪が広がってボサボサの状態になってしまうのであれば、まずは美容院へ行きましょう。

ゆうり
メイクが決まっていても髪の毛が残念だと気分も落ち込みます。

子供にまだまだ手がかかるママは、アレンジが簡単だったりアレンジ不要なヘアスタイルをオーダーすると良いと思います♪

ママのヘアセット【簡単ヘアアレンジ】気持ちに余裕のあるママになろう

デジパは最高にオススメ

私は以前「デジタルパーマ」をかけていて、本当に本当にラクでした。

デジパはオシャレヘアにアレンジしやすいし、街へ出かける時はゴージャスにもなれる。

 

「半年くらいで効果がなくなる」と言われたのですが、私の髪の毛は1年ほどデジタルパーマが残っていました(笑)

 

デジタルパーマ自体は高くて相場は15,000円程だと思うんですけど、1年もつなら完全にもと取れますよね。

 

普通のパーマよりも髪の毛が傷まないしオシャレなので、ぜひやってみて下さい☆

 

ショートカット

ショートカットもラクでオシャレになりますけど、ショートはこまめなメンテナンスが出来ないとすぐにダサヘアになるので、少なくとも月イチで美容院へ行ける状態じゃなければやめたほうが良いです。

なんとか頑張って1ヶ月半かな・・・。

ゆうり
それ以上期間があくと、ショートヘアは見た目が本当に汚くなるので注意して下さいね。

 

わたしは子供が小さい頃2年ほどショートの時期がありましたけど、こまめなメンテナンスのおかげ(せい)でめちゃくちゃお金かかりました。

おわりに:身だしなみの維持はダイエットのモチベ維持にもなる

今日はダイエットのモチベーション維持と身だしなみの関係についてお話しました。

 

ダラダラした格好はダラダラした精神状態を生み出します。

そこからは、やっぱりだらだらした生活しか生まれません。

 

いつでも緊張感を持っていようというわけではなく、『ヤル気』を出すための一つの方法だと思ってみて下さい。

 

仕事やデートへ出かける時、起きてしばらくは「だるい~」と思ってダラダラ動いていても、服を着替えてメイクをして…と【支度】が進むにつれて気持ちがシャキっとしてきますよね?

 

それと同じ作用です。

特に専業主婦だとオン・オフの切り替えが非常に難しい。

 

自ら状態を変えていかないと「ダラダラとワイドショーを見て1日が終わった」という事になりかねません。

 

身だしなみを整えることで筋トレダイエットのモチベーションを維持する、という方法。

ゆうり
良ければ試してみて下さいね