【腹筋ダイエット】腹筋を割る子持ちアラフォー人妻の1日(午前編)

腹筋を割る方法
スポンサーリンク

↑こちらの記事は読んでいただけましたか?

腹筋を割る前の心構えや実際の事前準備に関して記載させていただいている記事なので、まだお読みになっていないかたは是非読んで下さい。

 

今日は、私がどのタイミングでどのような運動をして腹筋を割っているのか・・・という事についてお話したいと思います。

 

ではここで一度、私の腹筋の状態を振り返ってみます。

 

↓【2018年9月18日投稿】↓

腹筋トレーニング

 

↓【2018年9月29日投稿】↓

腹筋部屋着

 

比較しづらい写真で申し訳ありませんが、現在は【腹筋割れ始め時期】という感じでしょうか。

まだまだ皮膚(肉?)はつまめるし、触った瞬間のカッチカチ感はないです。

柔らかい感触の奥に固さがある、という状態。

 

この腹筋はジムへ行って作ったものではなく、かといって1日の中でまとまったトレーニング時間を作って運動した結果でもありません。

 

家事・育児・PC作業をしながら。つまり【ながら運動・スキマ時間運動】で作ったものです。

 

 

なお、お酒とじゃがりこと和菓子と炭水化物が大好きで食事制限はゼロ。

⚠注意

ここに記載している方法はあくまで私のやりかたです。みなさんそれぞれに合った方法を見つける為の1つの参考記事だと思ってお読み下さい。

とある休日の、人妻スケジュール(午前編)

それでは、とある休日の私のスケジュール・午前バージョンをご紹介したいと思います。

 

この日は子供の習い事がある、とある土曜日。(絶対にこのパターンではありませんが、こういう日もあるよという一日です)

5:00 起床後うだうだ(SP※を行うことも多々ある)
  腹筋出来る分だけ
5:30~ お水飲む・トイレ・洗顔・スキンケア
  コーヒー飲みながらメイク
  コーヒー飲みながらPC作業
6:30 朝食準備開始
  子供を起こす
7:00 子供と一緒に食事(パパ別室で就寝中)
8:00~ 食後片付け
  洗濯もの片付け(夜間のうちに乾燥機で乾燥が終わってる)
  お風呂掃除
  トイレ掃除
  洗面台掃除
9:00~ 子供とそれぞれPCタイム(パパ別室で就寝中)
10:00~ 子供のピアノ練習チェック
11:00~ パパ起床後掃除機がけ
  子供をパパに任せてPC作業・常備菜作成・夕食仕込みなど自由時間
12:00~ 昼食準備開始
  昼食
  食後の片付け
  食後の休憩
13:30~ 午後版(別記事)につづく

※SP=セルフプラグインの略

ながら・スキマ時間運動を取り入れているタイミグ

さきほどのタイムスケジュールの中で、一体どのタイミングで【ながら・スキマ運動】を取り入れているのか?

 

それは、全てのタイミング。

 

というのも、上記の動きの中で一切の運動を控えているタイミングというのがないからです。

一番体力を使わないのはSP(セルフプラグイン)時くらいでしょうか・・・。

 

更に、ただ歩いている時・コップにお水を注いでいる時でさえも腹筋に力を入れています。

 

では、それぞれの家事の時にどのような運動を取り入れているかご紹介していきます。

腹筋基本形態

まず、腹筋に力を入れておく時の基本形態2つを覚えておいて下さい。

【1】鼻から息をすってから一気に腹筋に力を入れ、その後腹筋に力を入れたまま口から少しずつ「ふぅぅぅぅぅぅ・・・・・」と息を吐ききります。

これを繰り返す

 

【2】腹筋に力をグッと入れた状態で、息を「ハッ!ハッ!ハッ!ハッ!」と何度も強く吐き出します。

これを繰り返します。

松岡修造さんになったつもりで行うと楽しいでしょう。

 

寝起き腹筋

寝起きの腹筋運動はこちら。

  1. 仰向けのまま90度に曲げた足を上に上げる
  2. 足の位置は変えずに、上体を途中まで起こして15秒ほどキープ(この時、口から少しずつ息を吐き出します)
  3. 上体を戻す(足はそのまま)

これを気が済むまでやります。

 

洗顔・スキンケア10分(立位)

【腹筋基本形態1】を行いながら洗顔。

そして【腹筋基本形態2】を行いながらスキンケア。

 

さらに、【腹筋基本形態1をやりながらスクワット】という組み合わせを行いながらスキンケアを行うこともあります。

 

この時のスクワット方法はこちら。

↓ ↓

つま先立ちスクワットです。かなり効きます。

詳細説明が欲しいかたは、一旦こちらの記事へ→腹筋ダイエット~ながらスキマ運動で腹筋を割るアラフォー人妻~

 

ちなみに、Wacomのペンタブで書きました。(オススメですよ)

 

メイク・PC作業・食事・食後の休憩(座位)

わたしは、リビングのテーブル&椅子に座って作業をしています。

関連:わたしの作業スペースとインテリア公開

作業スペース

(大好きなコタツは廃人化防止のため撤去したので、床に座ることはありません。)

 

椅子に座る時は浅く座り、左右両足膝の間に適当な大きさ・厚みのタオルをいれます。

タオルをギューっと潰すように、中心へ向けて左右の膝に力を入れて下さい。

それと同時に【腹筋基本形態1】を実施。

 

腹筋・足ともに、座っている間は何度でも繰り返します。

なお食事時・食後1時間程度、腹筋は休憩しています。なんとなく消化不良を起こしそうなので。(多分全ての運動を休憩させたほうがいいんだろうけど。)

 

洗濯物片付け(立位)

我が家は夜間洗濯物を回します。

しっかり汚れを落としてしっかり乾燥させたいので、それぞれ独立した洗濯機・乾燥機を使用。

朝起きるとバッチリ乾いています。

 

この洗濯物を片付ける時も運動しています。

 

先程の【スクワット+腹筋基本形態1】という組み合わせのままタオルや下着を畳んだりします。

また、収納部屋へ持っていく時も【腹筋基本形態1】をやりながら行ったり。

 

 

トイレ・お風呂・洗面台掃除(立位)

全てトータルしてもこの3ヶ所のお掃除時間は15分くらいなのですが、それでも運動はしっかりいれます。

 

トイレの便器を掃除している時は【アラベスク+腹筋】

↓ ↓ ↓

あしあげ

 

洗面台掃除の時は【足クロス+腹筋】

↓ ↓ ↓

足クロス

 

お風呂掃除の時は足元が滑ると危険なので腹筋基本形態のみ。

 

Wacomのペンタブで書きました。(オススメですよ)

 

掃除機がけ(立位)

掃除機をかけるときは【腹筋基本形態1】で行います。

立ち止まって細い部分を吸い取っている時などはスクワットを取り入れることもあります。

↓ ↓ ↓

 

食事準備(立位)

食事準備の時は、運動出来る絶好のタイミング!!!

 

材料カットや混ぜたり等のときは【足クロス+腹筋】。

↓ ↓ ↓

足クロス

 

トースターやオーブンの中を見つめている時は【スクワット+腹筋】しなが見つめる。

↓ ↓ ↓

 

 

フライパンで炒めものをしているときは【腹筋基本形態2】

などなど。

 

基本的には下半身がボーーーーーっとしているのが料理中の基本バージョンなので、【腹筋+下半身】運動の存在を常に頭にいれながら調理して下さい。

 

ピアノ練習チェック(立位)

宿題の曲数や習熟度にもよりますが、基本的に毎日1時間ほどピアノの練習時間をとるようにしています(早くいけば30分で終わることも)。

親のサポートが重要だと先生も言っているので、レッスンは親(私)も立ち会って練習ポイントをしっかり伺ってきます。

そのポイントを踏まえて(ほぼ)つきっきりで練習です。

 

ここでは、腹筋+スクワット・足クロス・アラベスクなんでもOK。

 

子供が一生懸命練習している横で30分~1時間、激しく腹筋と下半身を鍛えましょう。

 

腹筋と下半身プルプルさせながら「すごぉーい!超うまいじゃーん!」と褒めちぎりましょう。

喜んで勝手にどんどん練習するので。

 

午前編はここまで・午後編は次回記事で。

いかがでしたか?

朝起床してからお昼ご飯を食べおわった時間帯までの間だけでも、かなり出来る運動があることがお分かりいただけたかと思います。

 

午後編は、子供の習い事へ行く車中(片道40分)での運動方法やシャワーを浴びている間の運動方法も出てきます。

 

また私は腹筋だけでなく下半身も鍛えていますが、このまま運動だけして放置したまま夜間就寝するのはよくありません。

単なるムキムキゴツい足になってしまいます。

 

それを防ぐための対処方法も次回午後編記事に記載しますので、しばらくお待ち下さい。


 

ハイジニーナ医療脱毛のお陰で、ファッション的にもかっこよくなりました

↓ ↓ ↓

【レポ】湘南美容クリニックVIO脱毛~カウンセリングから1回目施術まで(施術後状態追記中)

 

 

スポンサーリンク