日記とか適当収支

夫からのサプライズ勤労感謝

11月23日の勤労感謝の日、私は息子と夫にアップルパイを作りました。

雨じゃなければ家族全員がお気に入りの焼き肉屋さんかお寿司屋さんへ行こうかと思っていたのですが、雨の中息子を連れて行くのは大変ですので断念致しました。

アップルパイをはじめケーキなどお菓子作りは普段からやるので特別なものを作ったわけではありませんが、「息子と作った」というところが重要でした♪

外食を断念したので夕食どうしようかと考えていましたところ、ゴロゴロしながらお料理系YouTubeを見ていた夫から突然聞かれたのです。

「タコス、食べたい?」

食べたぁぁぁぁい!!!!!

夫はたまに料理を作ってくれるのですが、感覚的に作ってもとても上手なので食べるのが楽しみなのです。

トルティーヤやトマト、牛肉など雨の中タコスの材料を買いに出かけてくれて、帰宅後は手早くサクサクと準備。

使用した調理道具もちゃんと全て洗い終えてくれて食事の準備完了!

ソースも美味しかったし牛肉の味付けも最高!

良い感じにスパイスを使用しておりめちゃくちゃ美味しい!

大きめサイズのタコス、ずっと美味しい美味しい言いながら4つくらい食べてしまいました。

我が家はカレーを作るときカレールーは使用せずスパイスカレーを作るので基本的なスパイスがあるのですが、夫はスパイスを上手に使ってタコスに入れるお肉を調理しておりました。

スパイスカレーって、実はとっても簡単で美味しくて健康的なのです♪

created by Rinker
¥792 (2022/11/28 19:17:19時点 Amazon調べ-詳細)

1年以上前、家族の健康を考えて薬膳料理やスパイスカレーを作ろうと思っていたところ「印度カリー子さん」というかたの本を発見してスパイスカレーを作るようになりました。

今は専業主婦ですので私が料理を作ることがほとんどですが、こうしてたまに料理を作ってくれると本当に幸せだなと感じるのです。

私は料理ができるほうだと思いますが、料理そのものは大嫌いなのです。

自分1人だったら納豆ご飯と卵かけご飯ばかり食べているだろうなと思うくらいです。

でも、「美味しいと感じてもらえるかな」「喜んでくれるかな」「からだ元気になってくれるといいな」と相手を想いながらであるからこそ毎日毎食作り続けることができるのです。

「安ければなんでも良い」ではなく、栄養バランスを考え美味しさや見た目の豪華さや品数を考え価格的なことも考慮し段取りよく行わなければならない【料理】は、とても大変な作業なのです。

それを分かっているからこそ、作ってくれることに感謝するし愛情を感じるし心から嬉しい気持ちになるのです。

出された料理に文句をつける人のほとんどが「料理をやらない人」なのは、その大変さを全く理解していないからだと思っております。

(海原雄山はのぞきます)

夫は出された料理に絶対に文句は言いませんし絶対に食べます。

「なにか足りなくない?」などアドバイスを求めたときだけ「もう少しあれを入れてみたら?」という感じで答えてくれるだけです。

YouTuberがタコス作りをしていたから夫も食べたくなっただけなのかもしれませんが、それでもとっても嬉しくて美味しい夕食でした♪

お買い物へ行くと必ず私の好物のお菓子なども買ってきてくれるのです♡

本当に優しい夫です♡

ランキングに参加しています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ダー子

2019年に株式投資をはじめた専業主婦。難しいことがなかなか理解できずいつまでも初心者タスケテ。家族3人が将来困らずに生きていくためにコツコツ資産形成中。指定難病のある小学生のママ、1982年生まれです。

-日記とか適当収支