災害時やキャンピングカー内で重宝の愛用ポータブル水洗トイレ記事

【BODYケア方法】写真付き・40歳目前ママでもツルツルモチモチ~私の毎日ケア方法公開します~

簡単自宅ボディケア方法

こんにちは、ゆうりです。

毎日身体の肌ケア、していますか?

あまりお金をかけずに(って言っても少しはかかる)触り心地が良いカラダを手に入れられたら最高だと思いませんか?

 

私は身体の肌ケアを始めてから1年半。40歳目の前ですがカラダの触り心地がいいんです。

特に太もも。次に胴体部分。

太ももは前面も裏側もツルツルというかスベスベというか…でもちゃんと潤いもあるもっちり感もあって、シャワー前は毎日自分で触って『ほわぁ~…手触り最高~…♡』ってやってます。

見た目は「毛穴もなくてシミもなくてキレイ!」って訳ではないんです。

もともと毛深いほうだからか分からないけれど、全身脱毛で毛が生えてこなくなっても毛穴が薄茶っぽくポツポツって見えてるし(これほんと昔から悩み)、お腹には小さなシミっぽいのが3つくらいある。

なんと言っても36年間全くといってケアしてこなかったので、まだまだ見た目は普通の(世間一般がイメージしてる)アラフォー皮膚。

けど、触り心地が超いいんです。

 

本記事では、この触り心地最高BODYの作り方を紹介するのでカサカサ肌から脱却したいかたの参考になれば嬉しいです。

 

私のガン黒歴史~1982年生まれ、ノーケアで36年~

私は1982(昭和57)年生まれなので、2020年で38歳になります。

まず、私のガン黒・ノーケアの酷い歴史を御覧ください。

  • 幼稚園
    真っ黒
    夏休み明けの真っ黒大賞2位だったのを覚えています。0歳から北海道に住んでいたんですが、色白だったことがないし幼少期の写真ぜんぶ黒い。
  • 小学校
    真っ黒の申し子
    夏休みはひたすらセミ捕りや校庭遊びに興じていました。
  • 中学
    運動部
    テニス部入部して真っ黒。その後陸上部に転部。引き続き真っ黒。日焼け止めも化粧水も何もなし。思春期ニキビの洗顔していたくらい。
  • 高校
    ギャル化
    中学の頃からそっち方面に行きたかったのですが色々厳しかったため高校デビュー。

    時代はegg最盛期。肌真っ黒・くちびる真っ白なヤマンバギャルが渋谷を闊歩していて、私も大体似たような感じでした。校則ゆるい高校だったので。

    お金がないので、日焼けオイルを塗って自宅の庭や学校の日当たり良い場所で焼いてました。焼きすぎて水ぶくれ出来たりしてました。

    「暗闇にいたらわかんないね」とか言われたことあります。

  • 大学
    ノーケア
    変わらず特に肌ケア気にせず日焼け止めも相変わらず塗らずに生きていて、何の肌ケアもしないので友達に怒られたりしていました。

    飲み行って朝帰宅後化粧したまま寝て→寝坊して→化粧上から塗り直してダッシュで大学行って授業受けたり。

    朝大学へ向かう前に掃除機をかけていたほど常に部屋をキレイにしていましたが、肌は放置でした。汚肌ですね。

  • 社会人1
    日サロデビュー
    日サロのVIP会員になって割引価格で焼いていました。

    ドラッグストアで買った化粧水を適当に塗っていたような気がしますが、化粧水と乳液の役割の違いすら知らずに本当適当にやってました。

    ニキビがひどかったときはプロアクティブつかってみましたけど刺激強すぎて返金手続きしました。

  • 社会人2
    サーフィンデビュー
    ずっとやってみたいと思っていたサーフィンをはじめました。

    勝手に焼けるので日サロは終了。「私は美黒を目指す!」って言って、海へいくたび黒く焼けるのが嬉しくてたまりませんでした。

  • 結婚妊娠出産
    その後20代後半で結婚→妊娠→退職→出産→育児と進んでいき、36歳で美容ケアを開始。本当は小麦肌が好きなんですが、シミ・肌の光老化対策に仕方なく美白側につきました。

    今でもたまに肌を焼きたくて仕方なくなりますが、我慢ガマン…。

    小麦色に焼けている女性とかラテン系の女性って、すごく魅力的…大好き(*´艸`*)

これが私のガン黒・ノーケアの歴史です。まさに黒歴史。

顔に対してすらケアしていないんだから、身体に何かを塗るなんてやるはずもありません。

極度の面倒くさがり屋というのもありましたが、必要性を感じなかったので使わなかったというほうが正しいかもしれません。

カサついたら出かける時だけ見える場所や乾燥痒みがある場所に保湿クリームを塗ったり…という感じでした。

冬場に足のスネが乾燥で象みたくひび割れてるのを発見したら、その時だけクリーム。

気にならなくなったら放置。

 

けど、それで何とか済んでいたのは多分若かったから。

ある時、『ちゃんとやらんとなぁ。汚いおばちゃんになるのは嫌だなぁ。キレイでいたいなぁ。』って思ったんです。

メイクは好きだったので、肌トラブルがあればメイクで隠してきましたが、化粧品で隠すんじゃなくて素の状態でもキレイな状態になりたいなと思いました。

年齢が高くてもキレイな人って、やっぱり見えない所で努力していますよね。

一部、何やってもキレイな肌の人っていますけど、それはほんと一部。

 

私のカラダ写真~36年ノーケアでも、ここまで変わる~

私のケア用品紹介・ケア方法に入る前に私の身体写真を御覧ください。

36歳から約1年半ほどかけて、あまりストイックすぎない程度にカラダのケアをしてきた経過写真です。

ビフォー写真がないし、皮膚状態の経過の為ではなく筋トレの経過や様子を撮っていた写真なので相当分かりづらい(というか多分わからない)ですが、『実は何のケアもしてない「美容」からは明らかにかけ離れた人間が、金儲けのために美容記事書いてるブログ』ではないという意味も込めて載せておきます。

実はお腹ブヨブヨ・ファッションにも美容に一切興味のないオッサンやオバサンが、綺麗な女性のふりして美容サイト作って適当な美容アイテムランキング書いて儲けていたりする怖い世界なので

 

親からボディークリーム等を塗ってもらった記憶は一切なく、6歳年下の妹が赤ちゃんの時もお風呂あがりのクリームを塗られていた姿を見た事がないので、0歳~36歳までの36年としています。

 

2018年夏頃、ケア開始し始めたくらいの時の写真

筋トレ始めた後、腹筋状態を撮っておいた画像。この頃は、余力がある時だけシャワー後ニベアを身体に塗っていました。

蛍光灯の光の加減で分かりづらいですが、うっすらシミがあるしジーンズに隠れた場所にはガッツリ妊娠線があります。(私の妊娠線ほんと半端ないです。妊娠線できんように高級オイルでケアしてたのに、バカみたいに出来た。)

ゆうり腹筋

夫が長年使っているニベアスキンクリームです。夫はこれしか使っていないのに、20年続けているサーフィンで太陽や潮にやられても美肌なんです。

created by Rinker
ニベア
¥436 (2020/05/29 01:53:59時点 Amazon調べ-詳細)

 

ケアしてなかった頃は、冬場乾燥で背中が痒くなったりパンツ(ズボン)の裏地に粉が付いたりすることも。

 

2019年10月、ケア開始1年後の写真

服がヨレてるのは気にしないで下さい。部屋着は穴が開いても破れてもギリギリまで着る派なので。

2019腹筋

太陽光の力を借りただけで写真の美肌補正はしていません。

1年ケアを続けるとだいぶ肌質が変わってきます。1年の間に数回サーフィンへ行っていますが、触った時のカサつき感は一切ないです。

しっとり、でもツルツルしてる。

スケートリンクの上で身体がスーッと進む感じで、肌の上を手がスーッと動く。

粉は吹いていないけど、触った感じがカサカサしてる肌ってありますよね。ガサガサではないけどサラサラとは違ったカサカサ~って肌。ああいうのがゼロになります。

私は『面倒くさい』が口癖なくらい面倒くさがり屋なので、始めの頃は無理せず余力がある時に夫が使っているのと同じニベアクリームを塗っていただけでしたが、1年かけて化粧水→クリームを日々のシャワー後ルーティーンに加える事に成功しました。

今では面倒くさいという気持ちよりも、もっとキレイになりたい!キレイのために今日も仕込むぞ~!っていう思いのほうが強いため毎晩ケア出来ています。

2019あし

こっちは補正かかってます。写真の美肌補正。

けど、既述の通り触り心地はこの太ももが一番。群を抜いて幸せな触り心地です。

「継続は力なり」って本当です。

 

2020年3月、これまでのケア内容を更に濃くして1ヶ月経過した写真

こんな写真しかなくて。寝起きで寝転がったまま足を上げて内ももを鍛える筋トレしてる図です。(気が向いたら他の写真も撮ります)

2020あし

朝トレーニング前に筋膜リリースの図。膝下が異常なほど短いのは気にしないで。遺伝もしくは小さい頃茶道を習ってて正座が多かったせいだと思う。
筋膜リリース_ウ

肌質補正入ってる上に蛍光灯の光でめっちゃ白くみえますけど、ここまで色白じゃないです。黒くもないけど。実際は、上のガニ股写真の太ももあたりの色味です。

ふくらはぎの触り心地はまだまだで、乾燥は全くしていないものの昔ムダ毛を自己処理してしまっていた事もあってかゴワついている所があります。

それでもケア内容を濃くしたからか、ゴワつきがかなり軽減されてきている気がしています。気がしているだけかもしれないけど。

これまで『化粧水→保湿クリーム』という内容だったのを2020年2月から以下のように変えました。

  • ファースト化粧水→セカンド化粧水→保湿クリーム
  • 飲む保湿摂取
  • 水分1日2リットル摂取

角質ケアは、週に1回~。場所によっては毎日やっています。(使う場所によって角質ケアアイテムを変えています)

私のBODYケアに使用しているアイテム

私が毎日ケアに使用しているアイテムをご紹介します。

基本アイテムは3つ。

①ファースト化粧水②セカンド化粧水③保湿クリーム

【①ファースト化粧水】ラロッシュポゼ・ターマルウォーター

まず、シャワーもしくはお風呂から上がって一番最初につける化粧水です。

ラロッシュポゼターマルウォーター1

これはスプレー式の化粧水になります。

皮膚科医も推奨しているということですが、私はヘアメイクアップアーティストの長井かおりさんがメイク本の中でオススメしていたので購入。

この本の中で紹介されていました。メルカリで安く買った。

こっちはメルカリでも高かったので本屋さんで立ち読みしました。上のやつより最新で分かりやすい。

 

この化粧水、美容師さんからオススメされたというお友達もいました。

ラロッシュポゼターマルウォーター2

気に入ったので更に追加購入。顔も含めて全身利用・しかも吹きかけまくってるので10日に1本ペースでなくなります。

これだけで月3,000円飛んでく。

 

【②セカンド化粧水】オルビスユー

2番目につける化粧水はオルビスユー。2019年ベストコスメNO.1になった人気商品です。

内容変更するまでは、1年以上このオルビスユーがファースト化粧水でした。

オルビスユー化粧水

40歳過ぎているのに・10代後半のお子さんもいるのに・超忙しいのに、肌がめちゃくちゃキレイな人気美容家・石井美保さんもおすすめしていた化粧水。

詰替えは常に準備
オルビスユー2

顔に使用している人は私の周りにもいましたが、身体にまで使用しているというのは聞いたことがないです。

私は公式サイトから価格の安いトライアルセットを購入して『結構いいな』と思ったので、普通サイズを購入しました。

化粧水って、有効成分が全体の10%ほどしかないので会社としては一番儲けやすいアイテムらしいんです。

なので初めはドラッグストアに売ってるハトムギ化粧水(紫のキャップのやつ)を使用していたんですが、なんとなくこのオルビスユー化粧水に変えたらめっちゃ手触りよくなりました。

有効成分10%侮るなかれ。って感じで、もう1年以上ずっと身体への保湿に使用しています。

安い商品でも何とか大丈夫なのは30歳くらいまでなのかもしれませんね。私は36歳まで放置しましたけど。

公式サイトであれば税込み1,000円でゲットできます。

公式サイトは開封後であっても30日間は返品無料なので、無駄なお金は使いたくないって人にはオススメ。

私も最初は公式サイトから1週間お試しセット買いました。内容は以下の通り。

  1. 洗顔料(オルビスユー ウォッシュ 14g)
  2. 化粧水(オルビスユー ローション 20mL)
  3. 保湿液(オルビスユー モイスチャー 9g)
  4. 先行型美容液 7回分(オルビスユー セラム サンプル)
  5. 選べる今治ふわふわ抗菌タオル 1枚

オルビスユートライアル

オルビスユートライアル2

オルビスユートライアル4

 

【③保湿クリーム】ニベアボディ

最後はクリームです。せっかく身体に水分を入れてあげたのに、蓋となる乳液やクリームを塗ってあげないとどんどん蒸発してカピカピになってしまいます。

食べずに放置したミカンの皮みたくなる。シワシワな干し野菜化。

必須です必須

夫と同じニベアだとベタつきが多くて嫌なので、同じニベア製品ですがこちらのクリームを。
ニベア

このニベアシリーズにはコエンザイムQ10とかもっと価格の高いラインがあるんですが、1000円近くするので今の所はこっちで。

そのうちニベアのお高めラインも試して見るかもしれませんが、今のままでも最高の太ももが出来上がってるので悩みどころです。

ちなみに、ニベア青缶と呼ばれているのは絶対にダメです。ベタベタ半端なくて、ひたすら不快です。冬であっても不快です。試してみましたが心の底からオススメしない

もったいないので使い切りましたが、なくなるまでひたすら不快でした。

 

たまに使う角質ケアアイテム3つ

古い角質を落として化粧水の入りを良くするため、角質ケアもします。

私が利用しているのは次の3つ。

【①ロゼット ゴマージュ】価格が安くて肌への負担も低い

ロゼット社から出ている『角質つるつるこするジェル』は、顔用として売られているだけあって肌への負担は3つの中では一番低く感じるので、私は脇・鎖骨・胸(皮膚が弱い所)に使用しています。

わたしは顔の角質ケアは別商品を使用しているため、これは完全に身体用として使用しています。

ロゼットゴマージュ

私の脇、何か知らないけど色素沈着がしやすいんです。妊娠中なんて超黒くなった。

むかし自己脱毛をした時の名残なのかボツボツと鳥肌のようなものもあり、1年間保湿のみで頑張ってみたものの全く良くならなかったのでこちらのゴマージュを使用してみたところ、かなり改善されました。

『週に2~3回』との注意事項を無視してほぼ毎日使用していますが、使用後の保湿をしっかりしているので全く問題ありません。

保湿方法は全身保湿の内容と同じく、2種類の化粧水とニベアのクリームです。

 

【②ハウスオブローゼ ボディスムーザーN】コスパは最高だけど、肌が弱い人は使う場所に要注意

ハウスオブローゼから出ている『ボディスムーザーN』は、スクラブが結構ハードなので皮膚が弱い部分には絶対に使用しないで下さい。

私の場合、首からお腹にかけて&脇は絶対に赤くなったり逆に色素沈着してしまう感じがします。

私の肌タイプはブルーベースのウィンターなんですが、日焼けや傷痕など本当に黒くなりやすい肌質なので注意しないとなので気をつけてます。

身体のなかで一番皮膚強めの膝下に使用していますが、出来れば早くなくなって欲しいです(笑)

使用後は相当ツルツルになるんですが、やっぱりテクスチャーがハード過ぎるのが難。

スパチュラ(付属してはいない)使わずに爪側ですくって、ネイル剥がれたこともあります。

created by Rinker
ハウスオブローゼ
¥2,200 (2020/05/29 01:54:03時点 Amazon調べ-詳細)
570グラムの大容量なのに2,000円台・ツルツルになるので、ネイルしていない人や皮膚が強めの人にはオススメ出来ます。

 

【③SABON ボディスクラブ】割高だけど使い心地は最高。デートや特別な日の前にオススメ

最後は超人気商品のSABONのボディスクラブ。これも、顔には使用しないで下さい。

サボンボディスクラブ

②ハウスオブローゼと同様に荒めのスクラブですが、オイルが入っているのでかなりマイルドな使い心地。

また、色んな匂いがあってかなりリラックス出来きますよ。

オイルが化粧水前の導入の役割もしてくれるため、化粧水の入りもめちゃくちゃいいです!

ただ、高い。

私の息子は匂いに敏感なので、これを使用すると必ず顔をしかめて『ママ、くさい。』と言って両手で鼻を押さえます。超カワイイ。

香水苦手な人が周りにいる場合・自身が匂いに敏感な場合・デパートのコスメコーナーの匂いが苦手な人はやめたほうが良いです。

私個人としてはめちゃくちゃ好きです。でも息子の為に今はもう使ってません。

 

具体的な毎日BODYケア方法

毎日お風呂またはシャワー後の身体ケア方法はこのような流れになります。

これが、毎日必ず私が行っているBODYケアの流れです。

季節関係なく夏でもやっています。夏は暑くてたまらんです。「あっつ!脱衣所あっつ!」って言いながら、ハンディ扇風機とか回しながらやってます。

 

更に追加のケア:体内からの保湿

いくら外から保湿をしても、内側が乾燥していたら意味がないですよね。

毎日2リットルの水分摂取

私は昔から水分をあまり摂取するほうではないので、かなり意識して水を飲むように。

口腔内の唾液量が多いのか、サンドイッチやウエハースのようなものでも飲み物ナシでも余裕でいけるんです。

だから、下手したら1日に500mlくらいしか水分とらなかったり。しかもそのうち400mlはコーヒーとか(いかんよね)。

コーヒーや緑茶などの利尿作用が強いものは摂取水分とはカウントすべきではないので、圧倒的な水分不足に陥ってるんです。

内側から干し肉ババアになっているので、毎日2リットルを目標に水分を摂取しています。(飲み過ぎも良くないよ)

コーヒー以外に飲むのは、もともと水・ほうじ茶・杜仲茶もしくは羅布麻(ラフマ)茶くらいなので種類はそのままキープです。

羅布麻茶は血圧安定・自律神経安定・ストレス性の不眠・胃酸過多、免疫機能の増強、老化防止などにも効果など色んな健康への効果があるらしい中国茶です

ドクダミ茶が好きな人なら羅布麻茶も嫌いじゃないと思ってたんですけど、ドクダミ茶好きな友達に勧めてみたところ『草っぽい』と反応があまり良くなかったので、好き嫌い分かれるみたい。

アラフォーは更年期も視野に入れていかなきゃなので、なんとなく健康かなと思って飲んでます。

私は苦味のあるお茶嫌いじゃないので、いつも適当にAmazonで探して買ってます。

私が買った羅布麻茶はこれ(他にも羅布麻茶いろいろあるから探してみて)

created by Rinker
OSK(オーエスケー)
¥1,048 (2020/05/29 02:01:01時点 Amazon調べ-詳細)

 

杜仲茶はこっち(紙袋が可愛いからって理由だけで買った)

杜仲茶

 

飲む保湿、オルビスディフェンセラ

あとは、オルビスから出てる飲む保湿トクホ・オルビスディフェンセラです。

オルビスディフェンセラ1

【飲むだけで、全身の肌の水分を逃しにくくする】と言ってなんかめっちゃ人気だから、効いてくれ!って気持ちで購入して毎日飲んでます。

オルビスディフェンセラ2

美的・VOCE・アットコスメ・マキアで2019年4冠に輝いていたこの商品。

「こんなん本当に効果あるんかい。」って思ってましたけど、かなり評判いいんですよね。

ただ、スグに効果が出るものではないと思うので半年くらいは飲み続けてみます。

ふつーに美味しいので、頑張ってる感ゼロで続けられてます。

30包入って3,000円くらいなので1日大体100円。

コンビニで毎日コーヒー買うのやめたり、コーヒーの味分からないのにお洒落の為だけにスタバ行くのやめればプラマイゼロなので、気になる人は使ってみて。

わたし、スタバ行くのめっちゃ苦手。「スタバ行ってマックPC開いてる人は大体が調子のってる人」って決めつけてます。

あ、あと【すっぽん小町】も1年くらい飲み続けてます!
すっぽんサプリ『すっぽん小町』を飲むようになってから頻繁に言われる「アラフォーに見えない!」

おわりに:美は自分のため・毎朝ルーティン

私にとってキレイでいる事は、コンプレックスの塊な自分にとっての自信にも繋がるし日々の生活にメリハリも出ます。

 

公衆トイレが汚いと『まぁ汚く使ってもいいだろう』という心理状態になり、汚してしまっても気にせずそのまま立ち去る。

けれどキレイなトイレであれば『キレイに使おう』となるし汚してしまったら、キレイにしなっくちゃ!と焦る。そんな経験ありませんか?

 

身体や顔に関しても近いことが言えるんじゃないかなと私は思っています。

身体や顔の状態が汚いと、『まぁ化粧も適当でいっか。服も別にこれでいいや。ダラダラしてても誰も見てないし。』『食べ物も適当でいっか』っていうような気持ちになりがち。

 

無理のない程度で良いので、少しだけでも美への意識を高めていくと毎日が変わっていくと思います。

 

私は育児中のため、自分時間を作る工夫が必要です。毎朝のルーティーンはこんな感じ。

  • AM5:30
    起床
    寝ている息子を起こさないようにそっと寝室を抜け出して、白湯を1杯飲む。
  • AM5:40
    スチーマー
    洗顔後、顔にスチーマーを当てながらコーヒーを飲む。たまに美容パックしたままスチーマー。
  • AM5:50
    ヘアメイク
    スチーマー後基礎化粧品をつけ終えたらヘアメイクをします。

    この時、You Tubeでビジネス系の動画をイヤホン使って聞いてます。

  • AM6:40
    PCチェック
    株式投資をしているので、チャートやニュースなど関連しそうなものをチェックします。

    のんびりメールチェックしたりも。

  • AM7:00
    読書または登校準備
    休日であれば夫や息子を起こさないようにのんびり読書をしたり勉強をします。

    (特に夫は好きなだけ寝かせておいてあげます。遅くても11時くらいには起きてきます。)

    平日であれば息子の朝食・お弁当や登校準備です。車での送迎なので、子供の準備だけさせて「はいいってらっしゃ~い」とはいきません。

 

寝起きに部屋着のままでお弁当や朝食作りをすることは、ほぼありません。

キレイな状態を作り上げてからのほうが機敏に動けるので。

筋トレは隙間時間にやることが多いです。歯を磨きながら・シャンプーをしながら・息子とアニメをみながらなど。

 

私は誰かの為にキレイでいようとは思っていません。全ては自分のためです。

人の為にキレイでいたいとかっていう気持ちで動くと、相手から思い通りの反応がなかった時に自分の中の気持ちがザワつく。そいういう心のザワつきって、私にとってめちゃくちゃ邪魔なんです。

相手にとっても、勝手にイライラされて迷惑だと思います。

 

自分がキレイでいるため・キレイになるための努力をする。

その結果周りから褒められたりすればラッキー

 

ファッションにも美容にも一切興味がないなら関係ないですが、例えば芸能人を見て『キレイでいいなぁ』と少しでも思うなら、それは興味があるということ。

キレイは努力でいくらでも手に入れられます

今まで何もしていなくても、今スグ始めて続ければ必ず結果がついてきます

私なんて、もともと一重でしたけど高校一年生からアイプチ始めて大学時代にはマスカラを塗れば自然と二重になるようになって社会人になってようやく『何もしなくても寝起きからバッチリ二重』になりました。

『出来ることなら整形は避けたい!』という気持ちのもと10年近い血の滲む努力の末、やっと手に入れた二重です笑(アイプチで瞼が荒れて皮膚科に通ったこともある)

うちは父親も高校時代に片目が二重になり、大学の頃には両目二重になっていました(過去写真全然ちがう)。

 

おばさん(父親の妹)も私の妹も途中で二重になっていたので、元の皮膚の薄さや二重の線がうっすらあったかどうかにもよると思います。

 

私は二重線がある一重で、小さい頃から「下を向くと二重になる」という状態だったので自分の二重線に合わせてずっとアイプチしてました。

誰でもアイプチやアイテープで永久二重になれる訳ではないので、私の話は参考程度にしておいて下さい。

 

私は36歳から肌ケアを始めました。筋トレも大体そのくらいの時期です。

投資だって、つい7ヶ月ほど前(38歳)から始めてファイナンシャルプランナーの試験も受けたり本を読んだりして毎日勉強しています。

何かを始めるのに遅いなんてないです。

『早い遅い』と言って動かないのは、その言葉を盾にして『自分がやらないで済む正当な理由』にしているだけだと思っています。

 

この身体ケアでもなんでも、もし何かをやってみようと思ったらぜひ今スグ動いてみて下さい。

『明日からやる』と言っている人は、言い訳ばかり言って1年後もやりません。

 

本記事が何かしら参考になったら嬉しいです(^^)

本記事に出てきたBodyケアアイテム一覧

created by Rinker
ハウスオブローゼ
¥2,200 (2020/05/29 01:54:03時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
OSK(オーエスケー)
¥1,048 (2020/05/29 02:01:01時点 Amazon調べ-詳細)