【記事】キャンピングカー年間維持費は?

【ゆる投資】コロナショック後、米国株投資を本格的に始めました~ユルくてチキンなビギナー投資家~

米国株投資

こんにちは、投資初心者ゆうりです。

コロナショック後、毎日のようにダウとネットが騒がしいですね。

私はのんびりと株に慣れていこうと思っていたので、コロナショック以前に持っていた米国株はAT&Tを70口だけ。

いまだに日本円を米ドルに交換するのドキドキしちゃう。

〇〇ショックというのが10年(だっけ)に1度に来るとか言われていたこと・高値が続いていたのも怖くて、日本株を短期で売買して利益を得る(とは言っても、株価落ちて売れなかったとしても長期保有OKと思った優良株のみ)ってことを少々繰り返しながら株買いたい欲を満たし、「株のバーゲンセール早くこ~い」なんて思いながら現金をひたすら増やしていました。

短期売買はリスク高いので全然ゆる投資じゃないんだけど。

 

2019年夏に買って2019年冬に売ったインデックス

まず私が最初に始めたのは、個別銘柄ではなく投資信託でした。

本来であれば脳みそ動かすのを停止させて、ひたすらロボットのようにコツコツ積み立てていく手法のインデックスなわけですが、既述のように「高値すぎてこわっ」と思っていた私は

 


いや、なんかヤバいだろ。この高値やばいだろ、雰囲気的に。みんな怖くないの?

 

とひたすら見えない恐怖におののき、とうとうインデックスを売り払いました。

2019年8月にはじめて2019年11月か12月には既に手放しているという、インデックス投資の風上にもおけない行動をとりました。

インデックス投資家の人達からしたら「お前カスかよ」って言われる行動でしょうね。

で80,000円投資して84,000円くらいになって戻ってきました。

これって、狼狽売りって言うんですかね?全く損してないけど見えない未来に対して狼狽してる。

 

チキンにもほどがあるどうしようもない行動ですが、結果的にその行動が今は吉と出ています。

いくらインデックスでも、始める時期って絶対に大事。だぶん。

 

怖がりっていうのも、悪くはないですね。

ゆる投資家なので。

 

コロナショック後、再度インデックスへ参入

コロナショックが起こって価格が大幅に下落したので、再度インデックス投資へ参入しました。

今のところ「決まった日に決まった額を入れていく」という王道のやりかたではなく、先物の値を見て「なんか今夜下落しそ~」って思った時に15時までに買い注文いれておく感じ。

雑です。

 

コロナショックが落ち着いたら定期買付をするようになるかもしれませんけど、しばらくはこんなスタイルです。

注文ボタンおすのも、私のような初心者にとってはまだまだスリルがあって楽しいです\(^o^)/

 

ダウ20,000ドル切ったあたりから、ようやく米国株購入開始しました

コロナショック後、様子を見ながら少しずつ米国株の個別銘柄とETFを購入しています。

結構早い段階で『株価さがっとる!買おうかどうしようか』って迷いましたが、私は『よく分からんけどもーちょい下がるっしょ』と思いながら2週間ほど指をくわえ買いたい欲を抑えながら静観。

静観しながら勉強を続けてました。

他の投資家さんたちがどういう動きしてるのかほぼ分からない中、勉強もまだまだな初心者投資家の判断は完全に自分の感覚と雰囲気。

雰囲気で株を買う。ということで、NYダウが20,000円きった!みたいな辺りからちょっとずつ買いはじめてます。

厳密に言えば、それ以前から指値での注文は出していたけど「この値段まで下がらんと買わんぞ。ビタ一文払わんぞ。」っていう希望注文価格が低過ぎて約定しなかっただけです。

なんならサーキットブレカー発動したら注文が失効することすら知らんかった。サーキットブレカー発動3回目くらいでようやく気付いた(証券会社の画面ちゃんと見て知った)。

とりあえず、こんな初心者に『株価が今後どうなるか』なんて分かるわけないですよね。投資のプロだって分からないんだし。

とりあえずアメリカや欧州は感染者数や街の封鎖状態が超ヤバいので、ここからリストラとか始まるんじゃね?むしろヤバいのここからじゃない?

くらいな超適当な感覚だけで、下がるのを待ってました。

私みたいなタイプは本来はチャンスを逃す。多分。

 

100万くらい一気買いしたほうが購入手数料はお得だけど、まだ下がる可能性を考えてちょっとずつしか買ってません。

ナンピンという名のドルコスト平均法。

 

米国ETFメインでの購入にシフト

最初は高配当銘柄中心に個別株買ってた(&今後も買おうと思ってた)んですが、ディフェンシブ銘柄すらも落ち始めたので『ガチで潰れたり上場廃止なったら泣くわ。』と思って、ETFメインにシフトチェンジしました。チキンなんで。

ETFならまだ個別株よりリスク抑えられるなと思って。リスクないわけじゃないですけど、一切リスク取れないならそもそも投資やっちゃかんよね。雀の涙にも満たない額しか増えない銀行に入れておけばいい。

 

今のところ、以下4商品を購入(買い増し)予定で心とお金の準備しています。あとは株価が下がるのをまつだけ。

VTI・VYM・HDV・SPYD

VTIだけは既に117ドル✕20口(たぶん)でゲット。

何ヶ月か前に自分で書き殴って持ち歩いていた裏紙の【購入希望ETF】の欄に「VTIは120ドル以下で買う。」って書いてあったので、まずはその120ドル切るのをひたすら待っていました。

まだ買います。

 

上場廃止なりませんよーに。減配なりませんよーに。立ち上がれアメリカっ。

 

日本個別株も買ってます

米国株メインにシフトと言っても、日本株も保有中。

3月19日にはKDDI株も追加購入しました。全部で400株持ってます。

元々追加で欲しかった銘柄ですがずっと割高で購入躊躇してたところ、NTTやNTTドコモが株価あげている中でKDDI株だけが下がり続けるという現象が起こっていたのでチャンス到来とばかりに指値で購入しちゃいました。

3月23日に「UNLIMITED WORLD au 5G」発表があるようなので、これをキッカケに株価上げてくれると嬉しいなぁ。3月20日ダウが下がったから、引きずられちゃうかなぁ。

保有し続けたとしても配当利回り4.4くらいになる株価で買えてるので良しとしよう。ゆるくいこう。

キャリアのKDDIが潰れるって事はなかなかないでしょう。ソフトバンクは怖いけど(SBGは持ってません。持とうと思ったこともありません)。

人口減の日本なので、どっかのタイミングで手放すことは考えてます。

 

生活防衛資金には手を付けない絶対ルール

いくら株が安くなっていて買い時がおとずれても、【毎月の生活費✕2年分=我が家の生活防衛資金】として現金保有しているお金には手を付けません。

この生活防衛資金+毎月の生活費を差し引いてもまだ余裕のあるお金だけを投資に回すというルールだけはしっかりと守ります。

余裕資金でやっているからこそ、落ち着いて対応出来ているので。

 

落ち着いて対応というか、アメリカの市場が開いていることすら忘れてることもあります(日本が祝日の時はだいたい忘れてる)。

朝起きて「休日なのに何で株価変わってんの?ダウどうした?」ってキョトンするくらいユルい。

あと、指値注文しかしないからリアルタイムでNY時間起きてないです。サーキットブレカー発動する前に約定してくれることを祈って寝る。

 

夫は本業でがっぽり稼ぐ、私はその大切なお金を運用・節税する

我が家は投資を始める前からこんな割り当てで動いています。

夫は稼ぐ担当/私は家事育児担当

【家事育児は100%私の担当・仕事】です。夫がやってくれたら超ラッキー。

夫に外でがっぽり稼いできてもらう為の環境作りも私の担当。

部屋をキレイにしておくとか、毎日健康的な食事つくるとか、平日・休日共に好きなだけ寝かせてあげるとかそんな単純な事の積み重ねが本業のパフォーマンスを上げる(がっぽり稼いでくる)一助となると心底信じています。

別に夫は「こうしろ」なんて一言もいいません。むしろ「全部適当でいい」って言ってくれます。私が勝手にやってるだけです。

元手となる現金が多ければ多いだけ、運用パフォーマンスが変わってきます。

本業での稼ぎを増やすとか、保険の見直しとかをして不要な支出をなくして投資へ回す資金を増やす事って超大事。

 

夫婦適材適所でそれぞれやるべきことをやって、毎月夫が一生懸命稼いできてくれるお金を運用・節税してそのための勉強・情報収集するのは私の仕事。

休日関係なくPC開いて仕事してる(キャンカー遊びにも仕事道具は持っていってます)夫には本当に感謝と尊敬。

「夫は仕事して資産運用も家事育児もやって当然」なんて全く思いません。

お金も時間も無駄な生産性のないママ友ランチやめれば、その数時間で家事ぜんぶ終わらせられるじゃん。

 

医療脱毛費とキャンピングカー代は無駄遣いじゃない

我が家は夫婦共に医療脱毛へ通っていて、2018年にはキャンピングカーも買いました。

これらに費やしたお金は合計で600万円ほどですが、無駄だとは全く思っていません。

脱毛に関しては、5回ほど通っただけで今まで自己処理に費やしていた時間を他の事に回せるようになりました。(夫のワキ脱毛は2・3回行っただけで全然生えてこなくなったせいで、残り回数分いつまで経っても予約しないという状態に陥っている)

キャンピングカーは、夫のサーフィン&釣りの趣味を更に楽しいものにしてくれた→ストレス解消に繋がって仕事パフォーマンスに良い影響を与えています。多分。

直近3ヶ月間の中でも夫は3~4泊のキャンカー1人遊びへ数回出掛けていて、かなりストレス解消になっているように感じます。

キャンカーでどこへ行っているのか何をしているのか、いつ帰宅するのか全て不明です。「南に行く」とか「西に行ってみる」くらいの情報しかないです(笑)

そしてキャンピングカーは一般乗用車と違って市場価値があるし(リセールバリューがある)、災害時にはシェルターにもなるという大きなメリットがあります。

 

夫は湘南美容クリニックでワキ医療脱毛
湘南美容クリニックメンズ脇脱毛激安メンズ脇脱毛|湘南美容クリニックの痛み・効果・ポイント制度・支払い方法など総まとめ

おわりに:投資って超楽しいよ

やっぱ投資ってめっちゃ楽しいです。

世界中の動きに目を向けるようになって、経済の動き・情報にめちゃくちゃ敏感になりました。

「経済」って元々苦手だったし今でも「今は円高にぶれてるからこんな影響が出て…日本円が買われてて…えっと・・・えっと・・・。。。φ(..)」みたく理解まで時間がかかるんですが、バカな頭でも諦めずに毎日考え続けて勉強し続けると色んな事が分かるようになって楽しい。

あと、人(投資家)の心理状態・行動予想も考えるようになって面白いです。

 

ただただ現金を銀行に預けていただけではほぼ増えないこの時代、ちゃんと資産運用出来ているかどうかでこの先が変わってきますね。

まだまだ勉強開始して間もないし本当~に頭悪いので、勉強して内容理解するのもすっごい時間かかって毎日頭の中が炎上中。

それでも、投資を始めた7ヶ月前に「この人なに言ってんだ?」という状態で睡眠薬代わりになっていた本の内容がスラスラ理解出来るようになったりと、確実に成長しています。

もっともっと勉強して、コツコツと金の卵を産むニワトリをユルく手に入れていきたいと思います。

あくまでユルく。指数や株価に振り回されていたら、健康にもよくないですよねきっと。

 

最近、投資の先輩でとっても頭が良いお友達に投資初心者向けオススメの本を5冊紹介してもらいました。

【まずはこれを読んどけ5選!】を教えてほしいっていう無茶振りにソッコーで返信くれて感謝感謝。

その日のうちにネット注文し、昨日届き始めたので読み進めてます。むっちゃ楽しくて寝不足。

とても分かりやすい本・分かりやすそうな本なので、私と同じようなビギナー投資家さんもよければ読んでみて下さい。

それでは(^^)

 

投資家のお友達が紹介してくれた5冊+自分で選んだ本

こちらが、お友達が教えてくれた【初心者はまずはこれを読んどけ5選!】です。

 

そして、本を注文している中で私が見つけて「これも読んでおこう」と思った本がこちら。

息子や夫も手に取りやすいように、漫画版を買いました。